伝説のヤンキーマンガドラマ化でAKB板野、乃木坂橋本共演

 
mixiチェック

2013年3月16日 13:22 334

イメージ

板野友美(AKB48)

イメージ

橋本奈々未(乃木坂46)

4月6日(土)深夜からスタートする日本テレビの新ドラマ「BAD BOYS J」にAKB48の板野友美、そして橋本奈々未をはじめとする乃木坂46のメンバーが出演することが明らかになった。

「BAD BOYS J」は田中宏の人気コミック「BAD BOYS」を原作に、広島の不良グループの姿を描いた青春ドラマ。中島健人(Sexy Zone)がテレビドラマ初主演を務め、二階堂高嗣(Kis-My-Ft2)、橋本良亮(A.B.C-Z)のほかジャニーズJr.が多数出演することで早くから話題を集めていた。

板野が演じるのはレディースグループ「ビイストレディース」のリーダー・中村カオリ役。彼女は役作りについて「外見はいつもと変わらないです(笑)。いつもよりちょっと『怒』を足したくらいです」とコメントし、乃木坂46メンバーとの共演については「公式ライバルと言われてきたので普段関わることが少なく、あまり知らなかったので、ドラマで共演するのは不思議な感覚です」と率直な感想を明かしている。

また橋本はヒロイン・由本久美役を熱演。初の本格的ドラマ出演について「最初は自分の立ち位置もわからないくらい緊張しましたが、監督さん、スタッフさんが親切に教えてくださり、共演者の皆さんもとても優しいので最近やっと慣れてきました。力不足ですが精一杯がんばりたいと思っています」と意気込みを語った。さらに共演者については、「多くのジャニーズの皆さん、AKB48板野さんとの共演はとても緊張しています。ジャニーズやAKB48のファンの皆さんがたくさん観てくださると思うので、私も乃木坂46の1人として目に止まればいいですし、ジャニーズのファンの皆さんも久美に感情移入してみてくださるとうれしいです」とコメントしている。

なおこのドラマには橋本のほか、松村沙友理や秋元真夏、伊藤万理華、伊藤寧々、桜井玲香、高山一実、若月佑美、能條愛未といった乃木坂46メンバーやトリンドル玲奈もレディースグループのメンバーとして出演。主題歌はSexy Zoneが担当する。

日本テレビ「BAD BOYS J」

2013年4月6日(土)24:50~25:20
※毎週土曜日24:50~25:20放送
※関東ローカル

Twitterからのコメント

さらに読み込む

ナタリーストア「ピンポン」グッズ
ナタリーストア「TOKYO CULTUART by BEAMS × egicco」グッズ