音楽ナタリー

チームしゃちほこ“名古屋メジャーデビュー”で10冠目指す

352

愛知・名古屋を拠点に活動するアイドルグループ、チームしゃちほこが、この秋ワーナーミュージック・ジャパンより“名古屋メジャーデビュー”することが明らかになった。

これは本日8月10日に行われたアイドルライブツアー「HMV アイドル学園 presents『日本縦断アイドル乱舞 2012』」名古屋CLUB QUATTRO公演のステージ上で発表されたもの。トップバッターならぬ“前説”として出演したチームしゃちほこは「ごぶれい!しゃちほこでらックス」「『ピザです!』」「トリプルセブン」の3曲を披露。6人は笑顔で観客に挨拶するとすぐにステージを去ろうとするが、袖から登場した“店長”こと長谷川マネージャーが引き止める。

突然の出来事に驚くメンバーを前に、長谷川店長はワーナーミュージック会長からの伝言として、10月31日に“名古屋メジャーデビュー”が決定したことを発表。これに先駆け、9月2日からはツアーが実施されることも併せてアナウンスされた。なお、デビューはあくまで全国区ではなく、ひとまず名古屋地区のみ。全国進出のためには「ツアーで10冠を達成し、10冠王になること」という条件が課せられた。ツアータイトルは、その名も「名古屋10冠王ツアー “10冠王にしゃちはなる!”」だ。

長谷川店長はこのツアーについて「(同じ事務所の)ももクロ(ももいろクローバーZ)やエビ中(私立恵比寿中学)がやったように、土日がなくなることなんです」と説明。また、もし10冠を獲れなかった場合は「僕が名古屋に引っ越して獲れるまでがんばります!」と身をもってチームしゃちほこを売り出すことを宣言。抱き合ったり涙を流したりと大喜びのメンバーを代表して、秋本帆華はとあるアニメのキャラクターを思わせる麦わら帽子をかぶり「10冠王にしゃちはなるー!」と全国メジャーデビューへの意気込みを語った。ツアーの詳細など、名古屋メジャーデビューの詳細は後日追って発表される。

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ