EXILEが最多3冠達成、「MTV VMAJ」華やかに開催

 
mixiチェック

2008年6月2日 22:38 2

イメージ

上はパリス・ヒルトンからの紹介を受けて登場したEXILE。

5月31日にさいたまスーパーアリーナにて開催された国際規模の音楽賞授賞式「MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN 2008」にて、EXILEが「最優秀ビデオ賞」「最優秀アルバム賞」「最優秀カラオケソング賞」を受賞し見事最多3冠に輝いた。

マライア・キャリーの歌声で幕を開けた今年の式典。EXILE、SIMPLE PLAN、ファーギー、絢香という洋邦のトップアーティストたちによる圧倒的なパフォーマンスが、12000人のオーディエンスを熱い高揚と深い感動で包んだ。

その後、開催直前に急遽プレゼンターとしての出演が発表されたU2のボノが、地球環境について訴えかける熱のこもったメッセージとともに小林武史と桜井和寿の2人を紹介。「ap bank」などでの活動を称え、2人に特別賞「MTV Rock The World Award」が贈られた。

授賞式後半、サプライズでORANGE RANGEが登場し新曲「O2」を演奏すると、会場のテンションはクライマックスに。そしてネリー&ファーギーが「Party People」を世界で初めてテレビで披露。その怒涛のパフォーマンスをラストに年に一度の音楽の祭典は幕を下ろした。

受賞作品一覧

<一般部門>
最優秀女性アーティストビデオ賞:FERGIE「Big Girls Don't Cry」
最優秀グループビデオ賞:m-flo♥日之内エミ & Ryohei & Emyli & YOSHIKA & LISA「love comes and goes」
最優秀新人アーティストビデオ賞:秦基博「鱗」
最優秀ビデオ賞:EXILE「I Believe」
最優秀ロックビデオ賞:RADWIMPS「オーダーメイド」
最優秀ポップビデオ賞:AVRIL LAVIGNE「Girlfriend」
最優秀R&Bビデオ賞:安室奈美恵「Hide & Seek」
最優秀ヒップホップビデオ賞:RIP SLYME「I・N・G」
最優秀レゲエビデオ賞:湘南乃風「睡蓮花」
最優秀ダンスビデオ賞:THE CHEMICAL BROTHERS「Do it Again」
最優秀映画ビデオ賞:宇多田ヒカル「Beautiful World」 from 『ヱヴァンゲリオン新劇場版:序』
最優秀コラボレーションビデオ賞:倖田來未「LAST ANGEL feat. 東方神起」
最優秀アルバム賞:EXILE 「EXILE LOVE」
最優秀buzzAsia賞:AI「I'll Remember You」
最優秀buzzAsia賞:Cherry Filter「Feel It」
最優秀buzzAsia賞:Andy Lau「One」
最優秀カラオケソング賞:EXILE「時の描片~トキノカケラ~」

<特別部門>
MTVビデオ・ヴァンガード賞:MARIAH CAREY
MTVロック・ザ・ワールド賞:小林武史 & 桜井和寿
レッド・ホット・アワード:INFINITY16

ナタリーストア「ピンポン」グッズ
ナタリーストア「TOKYO CULTUART by BEAMS × egicco」グッズ