音楽ナタリー

「キスミント」CM楽曲、椎名林檎ソロアレンジに変更

468

椎名林檎が出演するグリコ「ウォータリングキスミントガム」のCMソング「空が鳴っている」のアレンジが変更された。

これは、東京事変のシングル「空が鳴っている/女の子は誰でも」の発売延期に伴う措置。事変は、2月12日にメンバーの刄田綴色こと畑利樹が公務執行妨害の容疑で現行犯逮捕されたことを受け、シングルリリースの延期およびそれに伴うプロモーション活動を自粛することを発表していた。

新アレンジは椎名林檎が新たにソロで手がけたもので、ピアノの音が印象的なアコースティックサウンド。本日2月16日より新バージョンのCMがテレビで放送されているほか、「ウォータリングキスミントガム」オフィシャルサイトでも新しいバージョンが視聴可能となっている。

なお、同じく椎名林檎が出演する資生堂のトータルメイクアップブランド「マキアージュ」CMは、2月20日よりオンエア開始。こちらのCM楽曲については、現在資生堂内で対応を検討している。ナタリーでは、楽曲についての詳細が判明次第、続報をお伝えする予定。

音楽ナタリーをフォロー