音楽ナタリー

ダービー馬コムアイが東京競馬場を駆け巡る、無観客型配信ライブ

775

「一夜限りの生ライブ『東京遊駿』TIME TO PLAY」メインビジュアル

「一夜限りの生ライブ『東京遊駿』TIME TO PLAY」メインビジュアル

水曜日のカンパネラとJRA日本中央競馬会のコラボレーションによる無観客型インターネット配信ライブ「東京遊駿」が、5月10日(水)に水カンの公式Twitter、Facebook、YouTubeアカウントにて生中継される。

このライブは5月28日に東京・東京競馬場で行われる「第84回日本ダービー」を盛り上げるために企画されたもの。水カンが競馬場に訪れた際に感じた「壮大なスケール、馬の躍動感に魅せられた感覚をそのまま味わってほしい」という思いを独自の演出で表現するべく、当日はコムアイが“ダービー馬”という設定で東京ドーム約13個分という敷地面積の東京競馬場を躍動感たっぷりに駆け抜ける。なおライブの監督はlyrical school「RUN and RUN」の縦型ミュージックビデオなどを手がけた隈本遼平、クリエイティブディレクターは野澤直龍が担当する。

ライブ動画はSNSでの生配信のみとなり、24時間限定でアーカイブ公開される。本日5月8日よりイベント特設サイトにて視聴予約の申し込みを受付中。

一夜限りの生ライブ「東京遊駿」TIME TO PLAY

配信日時:2017年5月10日(水)21:00~21:30
配信URL
Twitter:https://twitter.com/wed_camp
Facebook:https://www.facebook.com/WednesdayCampanella/
YouTube:https://www.youtube.com/user/wedcamp

音楽ナタリーをフォロー