音楽ナタリー

NHK「Covers」ライブで横山剣が「まつり」、田島貴男は「Automatic」

520

左から田島貴男(ORIGINAL LOVE)、横山剣(クレイジーケンバンド)。(写真提供:NHK)

左から田島貴男(ORIGINAL LOVE)、横山剣(クレイジーケンバンド)。(写真提供:NHK)

NHK BSプレミアムの音楽番組「The Covers」の公開収録ライブ「The Covers' Fes. 2016」が、昨日10月19日に東京・NHKホールで行われた。

過去2回は東京・東京キネマ倶楽部で行われ、NHKホールでは初の開催となった「The Covers' Fes.」。エレファントカシマシORIGINAL LOVEJUJU秦基博BRAHMAN、横山剣(クレイジーケンバンド)とスペシャルゲストの斉藤由貴による、約2時間にわたる豪華共演が繰り広げられた。

冒頭では司会のリリー・フランキーが観客に向けて「皆さん、タダでいらしたとは言え気兼ねなく過ごしていただければ(笑)。皆さんの受信料で企画しているので」と呼びかけて笑いを誘う。一方、同じく司会の仲里依紗は過去に“ゼブラクイーン”名義で歌手活動をしていた際、番組収録でNHKホールのステージで歌った経験を明かし「内緒でお願いしますね!(笑)」と照れていた。

最初に披露されたのは横山剣が歌う北島三郎の「まつり」。和太鼓を加えての圧巻のパフォーマンスでオープニングを飾り、横山は「NHKホールと言えばこの曲!」と満足げな表情を見せるが、リリーは「NHKホールでこの曲聴いたら、次は除夜の鐘ですよ(笑)。なぜ1曲目にしたのか」と「紅白歌合戦」を思わせる空気感に苦笑いを浮かべていた。続いて登場したJUJUは中森明菜の「DESIRE -情熱-」を歌い上げ、秦基博は坂本九の「見上げてごらん夜の星を」を深みのある声で披露した。

ここで田島貴男(ORIGINAL LOVE)も加わり、横山と田島の「番組最多出演」コンビによるコラボレーションが披露される。彼らが歌ったのはORIGINAL LOVEの「接吻」。リリーに「田島くんだけでも相当濃いのに」と突っ込まれつつ、2人は力強いボーカルをホールに響かせる。JUJUは「大人の魅力満載で、楽しませてもらいました」と彼らのパフォーマンスを絶賛した。さらに田島は、あえて「自分のキャラに合ってない曲」を歌うというコンセプトで宇多田ヒカルの「Automatic」をソウルフルに歌唱し、観客を大いに楽しませた。

続いてはこの日のスペシャルゲスト、斉藤由貴が登場してデビュー曲の「卒業」を歌う。彼女が「卒業」について「作詞の松本隆先生が、私に会う前に書いてくださった歌詞で、私は卒業式で泣かなそうなイメージなんですね(笑)。レコーディングでも何も言われませんでした」と振り返ると、リリーは「どうなんですかね。聞きたいですよね?」と問いかけ、客席にこっそり来場していた松本を紹介し、斉藤を仰天させる。斉藤は「先生、こういうところに来ちゃダメ!(笑)」と苦笑い。松本は当時の様子を「すごく忙しいときでね、現場で疲れてソファで寝ちゃって」と明かし、斉藤は「私に興味なさそうで、変わった人だなあと思ってました(笑)」と返していた。

BRAHMANは「The Covers」初出演時と同じく、山口洋(HEATWAVE)と中川敬(ソウル・フラワー・ユニオン)を迎えて「満月の夕」をパフォーマンス。息の合ったバンドサウンドと、歌詞の世界をじっくりと堪能したリリーが「『紅白にもぴったりだね』って田島くんと言ってたんですよ」と話すと、TOSHI-LOW(Vo)は「これはそういう審査も含まれてるんですか?(笑)」と尋ねて会場の笑いを誘った。

その後はJUJUと横山が「欧陽菲菲にまつわる2曲」を連続で披露する。JUJUは欧陽菲菲の「ラヴ・イズ・オーヴァー」をしっとりと歌い、横山は自身がグループ魂に提供した“人名シリーズ”の楽曲「欧陽菲菲」を熱唱。タイプの異なる2曲で観客を楽しませたあとは、最後のゲストとしてエレファントカシマシが登場した。かつてエレカシのコピーバンドをやっていたという秦は宮本浩次(Vo)に「背中を見て震えてます!」と喜びを語るが、宮本は「うれしいですね」と言いつつ秦のほうを見ようとしない。秦は「全然目を合わせていただけない……(笑)」と苦笑いしていた。そんなエレカシがカバーしたのは、子供の頃の宮本にとって大スターだったという沢田研二の「サムライ」。ダイナミックなパフォーマンスと力強い歌声で、名曲を新たな形で届けた。

最後の曲はBRAHMANがカバーする、RCサクセションの「明日なき世界」。イントロが始まると宮本浩次もステージに登場し、TOSHI-LOWと宮本のツインボーカルで会場を大いに盛り上げた。

収録後の囲み取材では、リリーが「普段の収録ではトークのところだけだったりするんですけど、今日は全部の演奏も聴けたのでお客さんの気分になれました」と振り返る。田島は「NHKさんの攻めの企画で、よくぞ実現してくれたなと。見せ場も多くて面白い番組でした」と、収録を楽しんだ様子を見せていた。

今回の収録の模様は、10月30日(日)にNHK BSプレミアムにて1時間半にわたって放送される。個性豊かなカバーライブをぜひオンエアで楽しもう。

NHK BSプレミアム「The Covers' Fes.2016」

2016年10月30日(日)23:00~24:49
<出演者および披露曲>
エレファントカシマシ
・サムライ(沢田研二)
・夢を追う旅人(エレファントカシマシ)

ORIGINAL LOVE
・Automatic(宇多田ヒカル)
・スローバラード(RCサクセション)

JUJU
・DESIRE -情熱-
・ラヴ・イズ・オーヴァー(欧陽菲菲)

秦基博
・見上げてごらん夜の星を(坂本九)
・飾りじゃないのよ涙は(中森明菜)
・70億のピース(秦基博)

BRAHMAN
・満月の夕(ソウル・フラワー・ユニオン / HEATWAVE

横山剣(クレイジーケンバンド
・まつり(北島三郎)
・欧陽菲菲(クレイジーケンバンド)

斉藤由貴
・卒業
・AXIA ~かなしいことり~

ORIGINAL LOVE×横山剣
・接吻(ORIGINAL LOVE)

BRAHMAN×宮本浩次
・明日なき世界(RCサクセション)

音楽ナタリーをフォロー