音楽ナタリー

X JAPAN映画がサンダンス映画祭で最優秀編集賞

1144

X JAPANのドキュメンタリー映画「We Are X」が、「第31回サンダンス映画祭」にてワールドシネマドキュメンタリー部門(World Cinema Documentary Competition)の最優秀編集賞を受賞した。

「サンダンス映画祭」は、アメリカ・ユタ州のパークシティで1月21日(現地時間)より開催中。今回の受賞について、現地に赴いたYOSHIKIは「悲劇に満ちた扉を開けるのは辛かった。だけどHIDEとTAIJIを含めたX JAPANの物語がこうして作品になることで、また新たな道が開けるように思えてきた。製作スタッフや関係者のみなさん、そしてファンのみなさんに感謝しています」とコメントした。

「We are X」はX JAPANの軌跡を追った作品で、彼らが日本のロックシーンに与えた影響、メンバーの逝去、YOSHIKIの人物像がフィーチャーされている。

音楽ナタリーをフォロー