大橋可也&ダンサーズのリサーチ型ダンスプロジェクト「ザ・ワールド」最終公演

56

大橋可也&ダンサーズ「エンド・ザ・ワールド」が、12月4・5日に東京・江東区新木場で上演される。

大橋可也&ダンサーズ 新作公演「エンド・ザ・ワールド」イメージビジュアル

大橋可也&ダンサーズ 新作公演「エンド・ザ・ワールド」イメージビジュアル

大きなサイズで見る(全4件)

大橋可也&ダンサーズ 新作公演「エンド・ザ・ワールド」チラシ

大橋可也&ダンサーズ 新作公演「エンド・ザ・ワールド」チラシ[拡大]

本作は、大橋可也&ダンサーズとドラマトゥルクの長島確が2013年に始動させたリサーチ型ダンスプロジェクト「ザ・ワールド」の最終公演。振付・構成・演出を大橋可也が務め、音楽を涌井智仁、映像を吉開菜央が担当する。出演者には後藤ゆう、高橋由佳、ヒラトケンジ、阿竹花子、松尾望、近藤康弘、田花遥、今井亜子、今井琴美、栗田真帆、佐藤桃子が名を連ねた。

上演時間は約1時間30分を予定。上演会場の詳細は予約者のみにアナウンスされる。なお本公演では、48時間のアーカイブ配信が付いたライブ配信も行われる。

この記事の画像・動画(全4件)

大橋可也&ダンサーズ 新作公演「エンド・ザ・ワールド」

2021年12月4日(土)・5日(日)
東京都 江東区新木場

振付・構成・演出:大橋可也
ドラマトゥルク:長島確
音楽:涌井智仁
映像:吉開菜央
出演:後藤ゆう、高橋由佳、ヒラトケンジ、阿竹花子、松尾望、近藤康弘、田花遥、今井亜子、今井琴美、栗田真帆、佐藤桃子

全文を表示

関連記事

大橋可也&ダンサーズのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 大橋可也&ダンサーズ / 大橋可也 / 長島確 / 吉開菜央 / 後藤ゆう / 松尾望 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします