ダウ90000の次回作「ずっと正月」新宿シアタートップスで上演

154

ダウ90000「ずっと正月」が、来年1月26日から2月6日まで東京・新宿シアタートップスで上演される。

ダウ90000 第3回本公演「ずっと正月」ビジュアル(イラスト:ヨシダナツミ、デザイン:柴田ユウスケ)

ダウ90000 第3回本公演「ずっと正月」ビジュアル(イラスト:ヨシダナツミ、デザイン:柴田ユウスケ)

大きなサイズで見る

ダウ90000は、蓮見翔が主宰する8人組ユニット。「M-1グランプリ2021」で準々決勝に進出し、話題となった。第3回本公演となる「ずっと正月」は約1時間30分のコメディ作品で、園田祥太、飯原僚也、上原佑太、道上珠妃、中島百依子、忽那文香、吉原怜那、蓮見が出演する。

作・演出を手がける蓮見は「漫才もコントも演劇っぽいと言ってもらったり、演劇がコントっぽいと言われたりもしているように、カテゴリ云々じゃなくとにかく笑ってもらうことだけを考えて作っていこうと思っているので、『演劇を観るんだ』という感じではなく『ダウ90000がなにかやってるから観に行こう』と思って来ていただけると嬉しいです」とコメントした。

蓮見翔コメント

最近M-1に出させていただいたりしたことから知ってもらうことも多くなって来たのですが、ダウ90000は漫才の他にコントや長尺の演劇の公演も行なっている8人組です。

本公演と銘打っている演劇公演は今回で3回目ですが、1回目2回目に引き続きコメディを90分やります。

漫才もコントも演劇っぽいと言ってもらったり、演劇がコントっぽいと言われたりもしているように、カテゴリ云々じゃなくとにかく笑ってもらうことだけを考えて作っていこうと思っているので、「演劇を観るんだ」という感じではなく「ダウ90000がなにかやってるから観に行こう」と思って来ていただけると嬉しいです。

ダウ90000 第3回本公演「ずっと正月」

2022年1月26日(水)~2月6日(日)
東京都 新宿シアタートップス

作・演出:蓮見翔
出演:園田祥太、飯原僚也、上原佑太、道上珠妃、中島百依子、忽那文香、吉原怜那、蓮見翔

全文を表示

関連記事

ダウ90000のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 ダウ90000 / 蓮見翔 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします