“コロス”とは何か?平原慎太郎×前川知大でOrganWorks新作「ひび割れの鼓動」

2

205

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 52 109
  • 44 シェア

OrganWorks「ひび割れの鼓動 ‐hidden world code-」が12月3日から5日まで、神奈川・KAAT神奈川芸術劇場 大スタジオで上演される。

OrganWorks「ひび割れの鼓動 ‐hidden world code-」チラシ

OrganWorks「ひび割れの鼓動 ‐hidden world code-」チラシ

大きなサイズで見る(全3件)

「ひび割れの鼓動 ‐hidden world code-」は“コロス”をテーマにした、OrganWorksの最新作。主宰の平原が構成・振付・演出を、イキウメの前川知大がテキスト・ドラマターグをそれぞれ務め、ギリシャ悲劇の“コロス”が持つ集団性、匿名性、無意識との関係から、彼らの存在や変遷を思考する。ダンスで“人とは何か”を表現してきた平原と、超常的な世界との交わりを描き、2019年にはホメロスの叙事詩を題材にした「終わりのない」を手がけた前川が、どのような化学反応を起こすのかに注目だ。

出演には平原のほか、OrganWorksのメンバー、ゲストダンサーの川合ロン、俳優の薬丸翔、猫のホテルの佐藤真弓が名を連ねる。

この記事の画像(全3件)

OrganWorks「ひび割れの鼓動 ‐hidden world code-」

2021年12月3日(金)~5日(日)
神奈川県 KAAT神奈川芸術劇場 大スタジオ

構成・振付・演出:平原慎太郎
テキスト・ドラマターグ:前川知大
出演:川合ロン、東海林靖志、高橋真帆、平原慎太郎、町田妙子、渡辺はるか / 薬丸翔佐藤真弓

全文を表示

読者の反応

  • 2

Ramza @Ramza_MdM

来月12/3から公演開始となる“ひび割れの鼓動”の音楽を担当させて頂きました。
皆様是非お越し下さい!

“コロス”とは何か?平原慎太郎×前川知大でOrganWorks新作「ひび割れの鼓動」 https://t.co/K2qxwEvfj2

コメントを読む(2件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

平原慎太郎のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 平原慎太郎 / 前川知大 / OrganWorks / 川合ロン / 薬丸翔 / 佐藤真弓 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします