主催は安住の地、KAVC FLAG COMPANYのプレイベント「“OPENING GAME”」

23

KAVC FLAG COMPANY 2021-2022 関連企画「“OPENING GAME”」が、10月10日に兵庫・神戸アートビレッジセンター KAVCホールで開催される。

KAVC FLAG COMPANY 2021-2022 関連企画「“OPENING GAME”」ビジュアル

KAVC FLAG COMPANY 2021-2022 関連企画「“OPENING GAME”」ビジュアル

大きなサイズで見る

神戸アートビレッジセンターの年間プログラム「KAVC FLAG COMPANY 2021-2022」のスタートを飾る「“OPENING GAME”」は、安住の地が主催するプレイベント。本イベントは2部制で、1部では、新型コロナウイルスの影響で同セレクション企画での公演が中止になった安住の地「iplay!」の公開稽古を、「シアター・メイキング・ライブ!」と題してお披露目する。

2部では「KAVC PLAY RADIO」の公開収録が実施される。「KAVC PLAY RADIO」は、KAVC舞台芸術プログラムディレクターのウォーリー木下と、若旦那家康による配信番組で、今回は特別番組「とびだせ!こやばなし」として、「KAVC FLAG COMPANY」の参加団体とのトークライブが行われる。

なお「KAVC FLAG COMPANY 2021-2022」の参加団体には安住の地のほか、小骨座、StarMachineProject、劇団不労社、かのうとおっさんが名を連ねた。

※「iplay!」のiは、逆感嘆符が正式表記。

KAVC FLAG COMPANY 2021-2022 関連企画「“OPENING GAME”」

2021年10月10日(日)
兵庫県 神戸アートビレッジセンター KAVCホール

出演:中村彩乃、森脇康貴、日下七海、にさわまほ、山下裕英、武田暢輝、雛野あき、沢柳優大、吟醸ともよ / タナカ・G・ツヨシ、御厨亮

※沢柳優大の「柳」は木へんに夘が正式表記。

全文を表示

安住の地のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 安住の地 / 中村彩乃 / 日下七海 / ウォーリー木下 / 若旦那家康 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします