APAF2020から生まれた「フレ フレ Ostrich!! Hayupang Die-Bow-Ken!」

3

From the Farm「フレ フレ Ostrich!! Hayupang Die-Bow-Ken!」が10月6日から8日まで東京・南大塚ホールとオンラインで上演される。

東京芸術祭2020 APAF Exhibition「フレ フレ Ostrich!! Hayupang Die-Bow-Ken!」ワークインプログレス公演より。(Photo by Kazuyuki Matsumoto)

東京芸術祭2020 APAF Exhibition「フレ フレ Ostrich!! Hayupang Die-Bow-Ken!」ワークインプログレス公演より。(Photo by Kazuyuki Matsumoto)

大きなサイズで見る(全7件)

これは「東京芸術祭2021」の1プログラム。フィリピン、インドネシア、日本のアーティストにより「東京芸術祭2020 APAF Exhibition」にて立ち上げられた作品を、オンラインと実演のハイブリッド作品としてリクリエーションする。

バヤナンダモを治めるアマットは、預言者アンテの力によって夢を見ることができる人物。しかしアンテが亡くなったことで夢を見られなくなったアマットは、アンテの言葉を信じて、妊娠中のヤギを探しては殺すようになり……。ディレクションチームにはジェームズ・ハーヴェイ・エストラーダ、Aokid額田大志、パフォーマーにはバニー・カダッグ、ロビ・ルスディアナ、山中芽衣が名を連ねた。なおオンラインでの視聴は無料だが、事前予約が必要となる。

なおステージナタリーでは、「東京芸術祭2021」に参加するBaobabの北尾亘、KIKIKIKIKIKIのきたまり、CHAiroiPLINのスズキ拓朗の座談会を掲載中だ。

この記事の画像(全7件)

From the Farm「フレ フレ Ostrich!! Hayupang Die-Bow-Ken!」

2021年10月6日(水)~8日(金)
東京都 南大塚ホール / オンライン

ディレクションチーム:ジェームズ・ハーヴェイ・エストラーダ、Aokid額田大志
パフォーマー:バニー・カダッグ、ロビ・ルスディアナ、山中芽衣

全文を表示

関連する特集・インタビュー

関連記事

Aokidのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 Aokid / 額田大志 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします