「婦人公論」次号に中村倫也・桐谷健太、大鶴義丹は母・李麗仙を語る

1

337

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 72 254
  • 11 シェア

中村倫也桐谷健太らが、8月10日発売「婦人公論」8月24日号(中央公論新社)のグラビアページに登場している。

「婦人公論」8月24日号(中央公論新社)

「婦人公論」8月24日号(中央公論新社)

大きなサイズで見る

婦人公論 2021年8月24日号

「婦人公論 2021年8月24日号」
Amazon.co.jp

誌面には、9月から「2021年劇団☆新感線 41周年興行 秋公演 いのうえ歌舞伎『狐晴明九尾狩』」に出演する中村の、アンニュイな表情を捉えた写真を掲載。また中村がブレイクまでの“壁”や、今の癒やしなどについて話すインタビューも収められる。桐谷は舞台「醉いどれ天使」への意気込みを語るほか、グラビアでは“大人の表情”を見せている。

さらに今号では、大鶴義丹が今年6月に79歳で死去した母・李麗仙について思いを述べているほか、連載「宝塚 すみれ色の未来へ」には宝塚歌劇団宙組の真風涼帆潤花らが登場している。

読者の反応

  • 1

ステージナタリー @stage_natalie

「婦人公論」次号に中村倫也・桐谷健太、大鶴義丹は母・李麗仙を語る
https://t.co/BUuRZUHavW https://t.co/ADvvCwVbwT

コメントを読む(1件)

関連記事

中村倫也のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 中村倫也 / 桐谷健太 / 李麗仙 / 大鶴義丹 / 真風涼帆 / 潤花 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします