石田衣良原作のシナリオを舞台化、「LAST&SEX~終焉と悦楽~」演出は山本タク

1

85

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 26 35
  • 24 シェア

石田衣良原作舞台 新人シナリオライター発掘プロジェクト『LAST&SEX~終焉と悦楽~』」が、8月4日から8日まで東京の中目黒キンケロ・シアターで上演される。

「石田衣良原作舞台 新人シナリオライター発掘プロジェクト『LAST&SEX~終焉と悦楽~』」ビジュアル

「石田衣良原作舞台 新人シナリオライター発掘プロジェクト『LAST&SEX~終焉と悦楽~』」ビジュアル

大きなサイズで見る

これは、小説家・石田衣良の原作を用いて行われた新人シナリオライター発掘プロジェクト「石田衣良原作シナリオコンクール」で選ばれた作品を舞台化するもの。当初は昨年上演される予定だったが、新型コロナウイルスの影響で2回の延期を余儀なくされた。

本公演では、秋山亮介が脚色した「白い夢」、なないろみほが脚色した「蝶をつまむ」、水野祐三子が脚色した「ラストバトル」、金井博文が脚色した「ラストホーム」の4作をオムニバス形式で上演。山本タクが演出を手がけ、出演者はLチーム、Sチームの一部Wキャスト制となっている。

なお本公演ではアーカイブ付きの生配信も実施される。

「石田衣良原作舞台 新人シナリオライター発掘プロジェクト『LAST&SEX~終焉と悦楽~』」

2021年8月4日(水)~8日(日・祝)
東京都 中目黒キンケロ・シアター

原作:石田衣良
脚色:秋山亮介(「白い夢」)、なないろみほ(「蝶をつまむ」)、水野祐三子(「ラストバトル」)、金井博文(「ラストホーム」)
演出:山本タク

出演

Lチーム・Sチーム出演:アモーレ橋本、上山蓮太郎、桂川明日哥、國友美鈴、Kいち、酒井幸恵、神敏将、仙代一貴、塚田光虹
Lチーム出演:MASAKI、山口拳生、西谷萌、大坪芹菜、近藤風美香、百合沙、大多和愛子、神田美和、指宿理乃、福田久美子
Sチーム出演:浦野和樹、布施紀行、和田小夏、水野伽奈子、出口麻由、藤原倫己、渡辺克己、松田好太郎、HAMACHI、汐咲玲亜

全文を表示

読者の反応

  • 1

ステージナタリー @stage_natalie

石田衣良原作のシナリオを舞台化、「LAST&SEX~終焉と悦楽~」演出は山本タク
https://t.co/REbyRJXQAH https://t.co/869piazKTh

コメントを読む(1件)

石田衣良のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 石田衣良 / 山本タク / 百合沙 / 布施紀行 / HAMACHI の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします