森山開次×ひびのこづえ×川瀬浩介「LIVE BONE」森山の地元・相模原市で初開催

27

「LIVE BONE さがみはらspecial」が、5月9日に神奈川・相模女子大学グリーンホール 大ホールで開催される。

森山開次×ひびのこづえ×川瀬浩介「LIVE BONE さがみはらspecial」チラシ表

森山開次×ひびのこづえ×川瀬浩介「LIVE BONE さがみはらspecial」チラシ表

大きなサイズで見る(全2件)

「LIVE BONE」は、NHK教育テレビ「からだであそぼ」のコーナー「踊る内臓」でタッグを組んだ、ダンサー・振付家の森山開次、コスチュームアーティストのひびのこづえ、作曲家の川瀬浩介による“ノンストップ・パフォーマンス”。2010年の初演以降、国内外25以上の都市で披露されてきた本作が、森山の出身地である相模原市で初めて上演される。出演者には、森山のほか、美木マサオ、笠井晴子、安藤尚之、柳雄斗が名を連ねた。

なお本公演は入場無料で、全席自由となっている。

この記事の画像(全2件)

森山開次×ひびのこづえ×川瀬浩介「LIVE BONE さがみはらspecial」

2021年5月9日(日)
神奈川県 相模女子大学グリーンホール 大ホール

振付:森山開次
衣裳:ひびのこづえ
音楽:川瀬浩介
出演:森山開次 / 美木マサオ、笠井晴子、安藤尚之、柳雄斗 ほか

全文を表示

森山開次のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 森山開次 / ひびのこづえ の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします