市川海老蔵、博多座で2月ぶりの「勧進帳」に感慨「このように嬉しいことはございません」

1

66

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 9 18
  • 39 シェア

「11月博多座 市川海老蔵特別公演」が、11月11日に福岡・博多座で開幕した。

「11月博多座 市川海老蔵特別公演」より。(c)松竹

「11月博多座 市川海老蔵特別公演」より。(c)松竹

大きなサイズで見る(全8件)

「11月博多座 市川海老蔵特別公演」より。(c)松竹

「11月博多座 市川海老蔵特別公演」より。(c)松竹[拡大]

市川海老蔵が博多座で公演を行うのは、新型コロナウイルスの影響で2月27日以降の公演が中止となった「市川海老蔵 特別公演」の福岡公演ぶり。「11月博多座 市川海老蔵特別公演」の昼の部には、坂東巳之助による「流星」、海老蔵が武蔵坊弁慶、中村児太郎が源義経、市川男女蔵が亀井六郎、片岡八郎が市川九團次大谷廣松が駿河次郎、片岡市蔵が常陸坊海尊、市川右團次が富樫左衛門を勤める「勧進帳」がラインナップされた。

「11月博多座 市川海老蔵特別公演」より。(c)松竹

「11月博多座 市川海老蔵特別公演」より。(c)松竹[拡大]

夜の部は「羽衣」「茶壺」「お祭り」が披露され、「羽衣」では児太郎が天女役、廣松が漁師伯竜役、「茶壺」では巳之助が熊鷹太郎役、右團次が田舎者麻胡六役、市蔵が目代某役を演じ、「お祭り」では海老蔵、巳之助、児太郎、廣松、右團次が登場。また、夜の部の“ご挨拶”には質問コーナーも設けられている。

初日の“ご挨拶”で、海老蔵は「2月の博多座公演で『勧進帳』を勤めさせていただいておりましたが、新型コロナウイルスの影響により、途中で中断することとなりました。まずはこの場をお借りしまして、お詫びを申し上げます」と述べ、「様々な方のご尽力の元、今回『勧進帳』で博多の皆さんと再会できますこと、このように嬉しいことはございません」と感慨を述べた。公演は11月25日まで。

この記事の画像(全8件)

「11月博多座 市川海老蔵特別公演」

2020年11月11日(水)~25日(水)
福岡県 博多座

昼の部

一、「流星」

出演
流星:坂東巳之助

二、「歌舞伎十八番の内 勧進帳」

出演   
武蔵坊弁慶:市川海老蔵
源義経:中村児太郎
亀井六郎:市川男女蔵
片岡八郎:市川九團次
駿河次郎:大谷廣松
常陸坊海尊:片岡市蔵
富樫左衛門:市川右團次

夜の部

一、「羽衣」

出演
天女:中村児太郎
漁師伯竜:大谷廣松

二、「茶壺」

作:岡村柿紅

出演
熊鷹太郎:坂東巳之助
田舎者麻胡六:市川九團次
目代某:片岡市蔵

三、ご挨拶

四、「お祭り」

出演
鳶頭:市川海老蔵
鳶頭:坂東巳之助
芸者:中村児太郎
芸者:大谷廣松
鳶頭:市川右團次

全文を表示

読者の反応

  • 1

ステージナタリー @stage_natalie

【公演レポート】市川海老蔵、博多座で2月ぶりの「勧進帳」に感慨「このように嬉しいことはございません」(コメントあり)
https://t.co/hPXv6GjfXC

コメントを読む(1件)

関連記事

市川海老蔵のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 市川海老蔵 / 坂東巳之助 / 中村児太郎 / 市川男女蔵 / 市川九團次 / 大谷廣松 / 片岡市蔵 / 市川右團次 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします