時代劇専門チャンネルで早乙女太一の出演作を放送、「蒼の乱」「髑髏城」など

706

早乙女太一の出演する舞台とテレビドラマが、8月2日からCS時代劇専門チャンネルで放送される。

「髑髏城の七人(2011)」ビジュアル(c)ヴィレッヂ・劇団☆新感線

「髑髏城の七人(2011)」ビジュアル(c)ヴィレッヂ・劇団☆新感線

大きなサイズで見る(全9件)

「髑髏城の七人(2011)」より。(c)ヴィレッヂ・劇団☆新感線

「髑髏城の七人(2011)」より。(c)ヴィレッヂ・劇団☆新感線[拡大]

「髑髏城の七人(2011)」より。(c)ヴィレッヂ・劇団☆新感線

「髑髏城の七人(2011)」より。(c)ヴィレッヂ・劇団☆新感線[拡大]

「蒼の乱」ビジュアル(c)ヴィレッヂ・劇団☆新感線

「蒼の乱」ビジュアル(c)ヴィレッヂ・劇団☆新感線[拡大]

「蒼の乱」より。(c)ヴィレッヂ・劇団☆新感線

「蒼の乱」より。(c)ヴィレッヂ・劇団☆新感線[拡大]

「~時代劇を継ぐ者~早乙女太一」と題されたこの特集放送では、8月2日22:00から「《ゲキ×シネ》蒼の乱」、9日22:00から「髑髏城の七人(2011)」をオンエア。劇団☆新感線「蒼の乱」は、2014年に上演された作品だ。作劇を中島かずき、演出をいのうえひでのりが手がけ、出演者には天海祐希松山ケンイチ、早乙女、梶原善森奈みはる粟根まこと高田聖子橋本じゅん平幹二朗らが名を連ねる。また同じく劇団☆新感線が2011年に上演した中島作、いのうえ演出の「髑髏城の七人(2011)」には、小栗旬森山未來、早乙女、小池栄子勝地涼仲里依紗、高田、粟根、河野まさと千葉哲也らが出演していた。

「ふたがしら」ビジュアル(c)2015オノ・ナツメ/小学館 (c)WOWOW/ホリプロ

「ふたがしら」ビジュアル(c)2015オノ・ナツメ/小学館 (c)WOWOW/ホリプロ[拡大]

「ふたがしら2」ビジュアル(c)オノ・ナツメ/小学館 (c)2016 WOWOW/ホリプロ

「ふたがしら2」ビジュアル(c)オノ・ナツメ/小学館 (c)2016 WOWOW/ホリプロ[拡大]

さらに時代劇専門チャンネルでは、5日から7日まで2015年のドラマ「ふたがしら」、12日から14日まで2016年のドラマ「ふたがしら2」も放送する。WOWOWでオンエアされたこの2作品では、オノ・ナツメのマンガ「ふたがしら」(小学館ビッグコミックスピリッツ増刊「ヒバナ」連載)を原作に脚本を中島が務め、松山と早乙女が出演していた。

この記事の画像(全9件)

CS時代劇専門チャンネル「~時代劇を継ぐ者~早乙女太一」放送ラインナップ

ゲキ×シネ「蒼の乱」

2020年8月2日(日)22:00~

作:中島かずき
演出:いのうえひでのり
出演:天海祐希松山ケンイチ早乙女太一梶原善森奈みはる粟根まこと高田聖子橋本じゅん平幹二朗 ほか

ゲキ×シネ「髑髏城の七人(2011)」

2020年8月9日(日)22:00~

作:中島かずき
演出:いのうえひでのり
出演:小栗旬森山未來、早乙女太一、小池栄子勝地涼仲里依紗、高田聖子、粟根まこと、河野まさと千葉哲也 ほか

「ふたがしら」

2020年8月5日(水)~7日(金)23:00~ ほか

監督:入江悠
脚本:中島かずき
音楽:SOIL&"PIMP"SESSIONS(Victor Entertainment)
原作:オノ・ナツメ「ふたがしら」(小学館ビッグコミックスピリッツ増刊「ヒバナ」連載)
出演:松山ケンイチ、早乙女太一、國村隼成宮寛貴菜々緒田口浩正芦名星村上淳山本浩司、橋本じゅん、品川徹 ほか

「ふたがしら2」

2020年8月12日(水)~14日(金)23:00~ ほか

監督:入江悠、吉田亮
脚本:中島かずき
音楽:SOIL&"PIMP"SESSIONS(Victor Entertainment)
原作:オノ・ナツメ「ふたがしら」(小学館ビッグコミックスピリッツ増刊「ヒバナ」連載)
出演:松山ケンイチ、早乙女太一、成宮寛貴、菜々緒、田口浩正、芦名星、渋川清彦吉倉あおい山田純大北村有起哉、橋本じゅん、矢島健一、品川徹、大森南朋 ほか

全文を表示

関連記事

早乙女太一のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 早乙女太一 / 天海祐希 / 松山ケンイチ / 梶原善 / 森奈みはる / 粟根まこと / 高田聖子 / 橋本じゅん / 平幹二朗 / 中島かずき の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします