勝地涼

勝地涼

カツヂリョウ

1986年8月20日生まれ、東京都出身。2000年にドラマ「千晶、もう一度笑って」で俳優デビューし、「永遠の仔」「さよなら、小津先生」「ハケンの品格」や映画「リリイ・シュシュのすべて」「パコダテ人」などに出演する。2005年の「亡国のイージス」で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。そのほかの出演作に映画「少年メリケンサック」「銀魂2 掟は破るためにこそある」「マスカレード・ホテル」「サイレント・トーキョー」、連続テレビ小説「あまちゃん」などがある。2014年には涼 the graduaterとして「ドラゴン気取りのティーンネイジ・ブルース」で歌手デビュー。その後、ラブ地涼 feat. 中島美嘉名義で「下駄を鳴らしてセプテンバー」、勝勝次郎名義で「お風呂はぬるめの勝次郎」を発表した。妻は女優・歌手の前田敦子。

リンク

関連する画像