日韓上演作の続編?新宿梁山泊「風まかせ 人まかせ」日下由美らが出演

11

新宿梁山泊の音楽劇「『風まかせ 人まかせ』~続・百年 風の仲間たち~」が、8月6日から16日まで東京のザ・スズナリで上演される。

新宿梁山泊第68回公演 音楽劇「『風まかせ 人まかせ』~続・百年 風の仲間たち~」チラシ表

新宿梁山泊第68回公演 音楽劇「『風まかせ 人まかせ』~続・百年 風の仲間たち~」チラシ表

大きなサイズで見る(全2件)

本作は、2011年に新宿梁山泊の代表・金守珍が韓国のDosam ART CENTERからの依頼で制作し、初演した「百年 風の仲間たち」の続編ともいえる音楽劇。「百年 風の仲間たち」はその後、日本でも上演された。

「『風まかせ 人まかせ』~続・百年 風の仲間たち~」では、ライブハウスを舞台に、10年前のヒット曲「百年節」を歌い納めに集まった人々が、“これまでの百年、これからの百年”を歌い、語り出す様子が描かれる。

劇作を趙博が、演出を金が務め、出演者には2人のほか近藤弐吉、佐藤正行、広島光島本和人中田裕一水嶋カンナ清水美帆子、中山ラビ、日下由美野村真美が顔をそろえる。公演は感染症対策のため客席を半分に設定して行われ、期間中にはスペシャルゲストが飛び入り参加する回も。詳細は劇団の公式サイトを確認しよう。

この記事の画像(全2件)

新宿梁山泊第68回公演 音楽劇「『風まかせ 人まかせ』~続・百年 風の仲間たち~」

2020年8月6日(木)~16日(日)
東京都 ザ・スズナリ

作:趙博
演出:金守珍
出演:金守珍、趙博、近藤弐吉、佐藤正行、広島光島本和人中田裕一水嶋カンナ清水美帆子、中山ラビ / 日下由美野村真美

※初出時、出演者に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

全文を表示

新宿梁山泊のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 新宿梁山泊 / 金守珍 / 近藤弐吉 / 広島光 / 島本和人 / 中田裕一 / 水嶋カンナ / 清水美帆子 / 日下由美 / 野村真美 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします