KERA meets CHEKHOV「桜の園」新型コロナウイルスの影響で一部公演中止

207

4月4日に東京・Bunkamuna シアターコクーンで開幕予定だったシス・カンパニー公演 KERA meets CHEKHOV「桜の園」の一部公演が中止となった。

これは、3月27日に発表された東京都の外出自粛要請、ならびに新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況を受けて決定されたもの。中止となるのは、4月4日から12日までの公演だ。14日以降の公演については対策を講じたうえで、開催が検討される。チケットの払い戻しについては公式サイトで確認を。

本作は、シス・カンパニーとケラリーノ・サンドロヴィッチがタッグを組み、アントン・チェーホフの四大戯曲を上演するシリーズ“KERA meets CHEKHOV”の最終章。出演者には大竹しのぶ宮沢りえ井上芳雄黒木華杉咲花鈴木浩介野間口徹藤田秀世西尾まり半海一晃山崎一生瀬勝久らが名を連ねている。

シス・カンパニー公演 KERA meets CHEKHOV Vol.4/4「桜の園」

2020年4月4日(土)~29日(水・祝)
東京都 Bunkamuna シアターコクーン

作:アントン・チェーホフ
上演台本・演出:ケラリーノ・サンドロヴィッチ
出演:大竹しのぶ宮沢りえ井上芳雄黒木華杉咲花鈴木浩介野間口徹藤田秀世西尾まり半海一晃山崎一生瀬勝久 ほか

※4月4日(土)から12日(日)までの公演は新型コロナウイルスの影響で中止になりました。

関連記事

リンク