岡田利規のドイツ新作、上演映像が本日深夜から24時間限定でネット配信

1241

ドイツの劇場ミュンヘン・カンマーシュピーレが、日本時間3月28日2:00から岡田利規の「The Vacuum Cleaner」の上演映像を24時間限定でネット配信する。

「The Vacuum Cleaner」より。(Photo by Julian Baumann)

「The Vacuum Cleaner」より。(Photo by Julian Baumann)

大きなサイズで見る

新型コロナウイルスの影響で現在閉鎖中のミュンヘン・カンマーシュピーレが、舞台作品の映像を公式サイトで毎日無料配信するシリーズ「KAMMER4」。その企画に、岡田利規が作・演出を手がけ、昨年12月に同劇場で初演した「The Vacuum Cleaner」が登場する。「The Vacuum Cleaner」では“ひきこもり”をテーマに、薄い壁の狭い家に住むある奇妙な家族の姿が描かれる。なお、本作はドイツの演劇祭テアタートレッフェンの“注目すべき10作品”に選出され、今年5月にベルリンで上演予定だったが、新型コロナウイルスの影響で演劇祭は中止となった。

「KAMMER4」では、岡田の「The Vacuum Cleaner」のほか、29日2:00にフランスのPhilippe Quesneが手がけた「Caspar Western Friedrich」、30日2:00にChristopher Rueping演出のベルトルト・ブレヒト作「夜うつ太鼓(Trommeln in der Nacht)」などがラインナップされている。配信プログラムは、劇場公式サイトにて随時更新される。

また、多くのドイツ語圏の劇場では現在、観客が自宅で舞台作品を楽しめる企画を打ち出している。ベルリンの劇場シャウビューネでは、毎日現地時間18:30から24:00まで(日本時間翌日2:30から8:00まで)演劇作品がネット配信されており、今後、トーマス・オスターマイアーや、ファルク・リヒター、ペーター・シュタイン、サイモン・マクバーニーなどの作品が配信予定だ。併せてチェックしよう。

「THE VACUUM CLEANER」

ドイツ ミュンヘン・カンマーシュピーレ

作・演出:岡田利規
出演:Thomas Hauser、Walter Hess、Annette Paulmann、Damian Rebgetz、Julia Windischbauer
音楽:内橋和久

関連記事

リンク