ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

いつ高シリーズを“演劇部ver.”と“ロロver.”で2本立て公演

89

三浦直之作・演出によるロロ「いつ高」シリーズの2本立て公演が、8月24・25日に三重・三重県文化会館 小ホールで行われる。

三重県総合文化センターの開館25周年記念事業として行われるこの公演では、「いつ高」シリーズよりvol.1「いつだって窓際であたしたち」と、vol.4「いちごオレ飲みながらアイツのうわさ話した」が上演される。「いつだって~」のキャストは三重県の高校演劇部選抜メンバー、「いちごオレ~」のキャストは初演オリジナルメンバーのロロの森本華、青年団の多賀麻美、そして田中美希恵だ。

ロロ「いつ高」シリーズは、いつだって可笑しいほど誰もが誰か愛し愛されて第三高等学校を舞台にした“まなざし”がテーマの公演シリーズ。“10分間の仕込み公開”“上演時間60分以内”といった全国高等学校演劇コンクールの出場ルールに則り上演され、これまでに7作品が披露されている。

「三重県総合文化センター開館25周年記念事業 ロロいつ高シリーズ2本立て公演」

2019年8月24日(土)・25日(日)
三重県 三重県文化会館 小ホール

三重県高校演劇部選抜ver.「いつだって窓際であたしたち」

作・演出:三浦直之
出演:三重県高校演劇部より選抜メンバー

ロロver.「いちごオレ飲みながらアイツのうわさ話した」

作・演出:三浦直之
出演:森本華多賀麻美田中美希恵

ステージナタリーをフォロー