ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

“祭り”をイメージした「劇団朱雀 復活公演」新ビジュアル解禁

989

「劇団朱雀 復活公演」新ビジュアル

「劇団朱雀 復活公演」新ビジュアル

「劇団朱雀 復活公演」の新たなビジュアルが公開された。

劇団朱雀(げきだん すじゃく)の復活を祝う“祭り”をイメージしたビジュアルには、2代目座長の早乙女太一、弟の早乙女友貴喜矢武豊(ゴールデンボンバー)、木村了らメインキャストが勢ぞろい。色とりどりの着物を身に着けた出演者たちの周りは、“劇団朱雀”と書かれた提灯が飾られている。

総合プロデュース・演出を早乙女太一が手がける本公演は、2015年に解散した大衆演劇の劇団・劇団朱雀による復活公演。1部では女形・早乙女太一による舞踊ショー、2部では日替わり芝居、2部はキャスト総出演による舞踊ショーが繰り広げられる。公演は11月から来年2020年1月にかけて東京・紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYAのほか、岐阜、大阪、北海道にて行われ、チケットの一般販売は7月27日10:00にスタート。

「劇団朱雀 復活公演」

2019年11月26日(火)~12月15日(日)
東京都 紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA

2019年12月19日(木)~30日(月)
岐阜県 ぎふ葵劇場

2020年1月4日(土)~7日(火)
大阪府 サンケイホールブリーゼ

2020年1月18日(土)
北海道 道新ホール

総合プロデュース・演出:早乙女太一
脚本:中島かずき、横内謙介、中屋敷法仁 / 早乙女太一 ほか
出演:早乙女太一 / 早乙女友貴富岡晃一郎久保田創安田桃太郎、小川智之、岩崎祐也、藤原儀輝、関根アヤノ、高畠麻奈、重咲なお、鈴花あゆみ、鈴花奈々、千葉さなえ、蓮城まこと / 葵陽之介 / 喜矢武豊(ゴールデンボンバー) / 木村了 ほか

※安田桃太郎、千葉さなえ、蓮城まことは東京、大阪、北海道公演のみ出演。
※喜矢武豊(ゴールデンボンバー)は大阪、北海道公演のみ出演。

ステージナタリーをフォロー