山縣太一の“演劇”メソッド刊行、「演劇の可能性を本にしました」

65

山縣太一大谷能生の著書「身体(ことば)と言葉(からだ)ー舞台に立つために 山縣太一の『演劇』メソッド」が、5月15日に新曜社より発売される。

「身体(ことば)と言葉(からだ)ー舞台に立つために 山縣太一の『演劇』メソッド」(新曜社)

「身体(ことば)と言葉(からだ)ー舞台に立つために 山縣太一の『演劇』メソッド」(新曜社)

大きなサイズで見る(全3件)

身体(ことば)と言葉(からだ)—舞台に立つために 山縣太一の「演劇」メソッド

山縣太一, 大谷能生「身体(ことば)と言葉(からだ)—舞台に立つために 山縣太一の『演劇』メソッド」
Amazon.co.jp

本書は、オフィスマウンテン主宰の山縣が、ユニット・ライン京急などで活動を共にするパートナーの大谷と、自身の演劇メソッドについてまとめたもの。刊行に際し山縣は、「演劇では言葉と身体は音や明かりや舞台美術よりも大事なんです。そんな僕のたどりついた演劇の可能性を本にしました」とコメントしている。

なお6月10日には、東京・青山ブックセンター本店にて山縣と大谷によるトークが行われる。

この記事の画像(全3件)

関連記事

山縣太一のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 山縣太一 / 大谷能生 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします