日本バレエ界の精鋭が熊川哲也のもとに集う「オーチャード・バレエ・ガラ」

337

「オーチャード・バレエ・ガラ ~JAPANESE DANCERS~」が、7月27・28日に東京・Bunkamura オーチャードホールで開催される。

2015年公演より。(c)Shunki Ogawa

2015年公演より。(c)Shunki Ogawa

大きなサイズで見る(全6件)

Bunkamura30周年記念 熊川哲也オーチャードホール芸術監督 特別企画「オーチャード・バレエ・ガラ ~JAPANESE DANCERS~」チラシ表

Bunkamura30周年記念 熊川哲也オーチャードホール芸術監督 特別企画「オーチャード・バレエ・ガラ ~JAPANESE DANCERS~」チラシ表[拡大]

本企画では、総合監修を務める熊川哲也のもとに世界の名門バレエ団で活躍する若き日本人ダンサーが集い、カンパニーの枠を超え競演する。今年2019年は、オーストラリア・バレエ団の近藤亜香、ピッツバーグ・バレエ・シアターの中野吉章、ヒューストン・バレエ団の飯島望未といったプリンシパルをはじめ、佐々晴香、菅井円加、金原里奈、山本勝利、石田浩明、二山治雄、前田紗江、隅谷健人、福士宙夢、石丸ニコルらが出演し、さらにオーストラリア・バレエ団プリンシパルのチェンウ・グオが賛助出演として登場する。

上演予定演目には、菅井が山本と挑む「ドリーブ組曲」や、福士と石丸が踊る「Wir Sagen uns Dunkles」、金原が二山と踊る「コッペリア」などがラインナップされた。

この記事の画像・動画(全6件)

Bunkamura30周年記念 熊川哲也オーチャードホール芸術監督 特別企画「オーチャード・バレエ・ガラ ~JAPANESE DANCERS~」

2019年7月27日(土)・28日(日)
東京都 Bunkamura オーチャードホール

総合監修:熊川哲也
出演:近藤亜香、中野吉章、飯島望未、佐々晴香、菅井円加、金原里奈、山本勝利、石田浩明、二山治雄、前田紗江、隅谷健人、福士宙夢、石丸ニコル / チェンウ・グオ(賛助出演)

全文を表示

関連記事

熊川哲也のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 熊川哲也 / 金原里奈 / 飯島望未 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします