ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

舞台は真夜中の休憩室、コトリ会議初の福岡公演がスタート

23

コトリ会議 演劇公演17回め「全部あったかいものは」より。

コトリ会議 演劇公演17回め「全部あったかいものは」より。

コトリ会議「全部あったかいものは」が、昨日2月8日に福岡・ぽんプラザホールで開幕した。

本公演は、関西を拠点に活動するコトリ会議にとって初となる福岡公演。出演には牛嶋千佳、要小飴、まえかつと、三村るな、若旦那家康、そして作・演出を手がけた山本正典が名を連ねている。開幕に際し、山本は「真夜中の工場の隅。休憩室で繰り広げられる、すごく分かりやすい人間模様を描いています。心温まる物語を目指したのですが、果たしてどれくらいのお客様がそのように捉えてくれるか……なかなか困難かもしれないですが……観ていただければありがたいです」と観客に呼びかけた。

上演時間は約1時間10分。公演は2月11日まで。なお本作は、「キビるフェス2019~福岡きびる舞台芸術祭~」の参加作品にラインナップされている。

コトリ会議 演劇公演17回め「全部あったかいものは」

2019年2月8日(金)~11日(月・祝)
福岡県 ぽんプラザホール

作・演出:山本正典
出演:牛嶋千佳、要小飴、まえかつと、三村るな、若旦那家康、山本正典

ステージナタリーをフォロー