日本的表現や感覚に注視した、カンパニーデラシネラ新作「見立てる」

181

カンパニーデラシネラ「見立てる」が、2月11日から17日に神奈川・横浜にぎわい座 のげシャーレにて上演される。

デラシネラ過去の作品より。(撮影:伊藤華織)

デラシネラ過去の作品より。(撮影:伊藤華織)

大きなサイズで見る(全2件)

「横浜ダンスコレクション2019 METHOD / SPACE / PRESENCE」メインビジュアル

「横浜ダンスコレクション2019 METHOD / SPACE / PRESENCE」メインビジュアル[拡大]

本作は、小野寺修二率いるカンパニーデラシネラによる新作。日本的な表現である“見立て”をテーマに、身体を介して“間(ま)”のあり方にアプローチする。出演者には小野寺のほか、大庭裕介崎山莉奈藤田桃子が名を連ねた。

なお本作は、「横浜ダンスコレクション2019 METHOD / SPACE / PRESENCE」の1プログラム。「横浜ダンスコレクション2019」は1月31日から2月17日まで神奈川・横浜赤レンガ倉庫 1号館と横浜にぎわい座 のげシャーレにて。

この記事の画像(全2件)

カンパニーデラシネラ「見立てる」

2019年2月11日(月・祝)~17日(日)
神奈川県 横浜にぎわい座 のげシャーレ

振付・演出:小野寺修二
出演:大庭裕介崎山莉奈藤田桃子、小野寺修二

「横浜ダンスコレクション2019 METHOD / SPACE / PRESENCE」

2019年1月31日(木)~2月17日(日)
神奈川県 横浜赤レンガ倉庫 1号館、横浜にぎわい座 のげシャーレ

全文を表示

関連記事

カンパニーデラシネラのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 カンパニーデラシネラ / 小野寺修二 / 大庭裕介 / 崎山莉奈 / 藤田桃子 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします