ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

緑川光・草尾毅らが「新選組血風録」を読む、朗読劇「司馬遼太郎短篇傑作選」

763

朗読劇「『司馬遼太郎短篇傑作選』~reading live theatre~」が、11月24・25日に東京・一般財団法人 全電通労働会館 多目的ホールで上演される。

本公演では司馬遼太郎の連作短編小説「新選組血風録」を朗読劇として上演。24日には緑川光置鮎龍太郎、石川英郎、庄司宇芽香、宮崎寛務が出演する「沖田総司の恋」、25日には草尾毅神奈延年、竹本英史、阿座上洋平が出演する「虎徹」が披露される。演出は深見信生が担当。

また各公演の終演後には出演者全員によるトークショーも予定されている。各公演の当日券は開演の1時間前から、会場受付にて販売される。

朗読劇「『司馬遼太郎短篇傑作選』~reading live theatre~」

2018年11月24日(土)・25日(日)
東京都 一般財団法人 全電通労働会館 多目的ホール

原作:司馬遼太郎
演出:深見信生

11月24日(土)
「沖田総司の恋」
出演:緑川光置鮎龍太郎、石川英郎、庄司宇芽香、宮崎寛務

11月25日(日)
「虎徹」
出演:草尾毅神奈延年、竹本英史、阿座上洋平

ステージナタリーをフォロー