ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

小川絵梨子演出「1984」開幕、統制社会に疑問を持つ役人を井上芳雄が熱演

606

「1984」より。(撮影:宮川舞子)

「1984」より。(撮影:宮川舞子)

「1984」が本日4月12日に開幕した。

本作は1948年に執筆されたジョージ・オーウェルの小説「1984」を元に、その小説の中にある"附録"に記された「ニュースピークの諸原理」の意義に迫った戯曲で、2014年にはオリヴィエ賞にノミネートされた。核戦争後のすべての人々が監視され統制されている1984年の社会を、"附録"が書かれたと思われる2050年以降に生きる人々が分析。やがて小説の世界へと入っていき……。

演出を小川絵梨子が務め、キャストには井上芳雄ともさかりえらが名を連ねた。井上は現体制に疑問を持ち始める、真実省の役人ウィンストン・スミスを演じている。

上演時間は休憩なしの約2時間。公演は5月13日まで東京・新国立劇場 小劇場にて行われたのち、5月16・17日に兵庫・兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール、5月20日に愛知・穂の国とよはし芸術劇場PLATにて行われる。

「1984」

2018年4月12日(木)~5月13日(日)
東京都 新国立劇場 小劇場

2018年5月16日(水)・17日(木)
兵庫県 兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール

2018年5月20日(日)
愛知県 穂の国とよはし芸術劇場PLAT

原作:ジョージ・オーウェル
作:ロバート・アイク、ダンカン・マクミラン
翻訳:平川大作
演出:小川絵梨子
出演:井上芳雄ともさかりえ / 森下能幸宮地雅子山口翔悟神農直隆、武子太郎、曽我部洋士、堀元宗一朗 / 青沼くるみ、下澤実礼、本多明鈴日

※初出時より出演者を追記しました。

ステージナタリーをフォロー