ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

藤田俊太郎演出「Take me out」再演、新キャストに玉置玲央・浜中文一・陳内将

235

「Take me out 2018」ロゴ

「Take me out 2018」ロゴ

「Take me out」の再演が決定した。「Take me out 2018」のタイトルで、3月30日から4月30日まで東京・DDD AOYAMA CROSS THEATERで上演される。

「Take me out」は第57回トニー賞で演劇作品賞を受賞した、リチャード・グリーンバーグのコメディ。メジャーリーグに所属する野球チームのロッカールームを舞台に、スター選手の告白でチームが混乱に陥るさまが描かれる。日本初演は2016年12月で、演出を藤田俊太郎、翻訳を小川絵梨子が手がけた。

メインキャストには新たに玉置玲央浜中文一陳内将がラインナップ。味方良介小柳心spi章平吉田健悟竪山隼太、田中茂弘らが前作に続いて出演し、演出は藤田が続投する。チケットは2月上旬に発売予定。

「Take me out 2018」

2018年3月30日(金)~4月30日(月・振休)
東京都 DDD AOYAMA CROSS THEATER

作:リチャード・グリーンバーグ
翻訳:小川絵梨子
演出:藤田俊太郎
出演:玉置玲央浜中文一味方良介小柳心陳内将spi章平吉田健悟竪山隼太、田中茂弘 ほか

ステージナタリーをフォロー