ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

悪魔のしるし「搬入プロジェクト」「百人斬り」が美術館で上演

507

悪魔のしるし「百人斬り」より。

悪魔のしるし「百人斬り」より。

悪魔のしるし「搬入プロジェクト」と「百人斬り」が、愛知・豊田市美術館で開催される「『ビルディング・ロマンス』|現代譚(ばなし)を紡ぐ」の関連イベントとして上演される。

1月20日から4月8日まで愛知・豊田市美術館にて開催される同展には、今年2017年3月に肺がんのため他界した、悪魔のしるし・危口統之が、“危口統之と悪魔のしるし”名義で参加。その関連イベントとして、展覧会初日の1月20日に「搬入プロジェクト #22 豊田市美術館」、会期中の3月18日に「百人斬り」が上演される。なお「百人斬り」には3月に上演された悪魔のしるし「蟹と歩く」に出演した山崎皓司が出演し、エキストラを現在募集中。

また「『ビルディング・ロマンス』|現代譚(ばなし)を紡ぐ」の出品作家には、ほかに飴屋法水、スーザン・ヒラー、志賀理江子、アピチャッポン・ウィーラセタクンが名を連ねており、4月8日には飴屋と小説家・山下澄人の対談も開催される。

「『ビルディング・ロマンス』|現代譚(ばなし)を紡ぐ」

2018年1月20日~4月8日(日)
愛知県 豊田市美術館 展示室8

出品作家:飴屋法水、スーザン・ヒラー、危口統之と悪魔のしるし、志賀理江子、アピチャッポン・ウィーラセタクン

悪魔のしるし「搬入プロジェクト #22 豊田市美術館」

2018年1月20日(土)14:00~15:00
愛知県 豊田市美術館 庭園~企画展示室

「悪魔のしるし×タートルアイランド 百人斬り」

2018年3月18日(日)14:00~15:00
愛知県 豊田市美術館 講堂

出演:タートルアイランド、山崎皓司 ほか

ステージナタリーをフォロー