岩松了×若手俳優「三人姉妹はホントにモスクワに行きたがっているのか?」

146

岩松了プロデュース「三人姉妹はホントにモスクワに行きたがっているのか?」が、2018年1月26日から2月4日まで東京・駅前劇場にて上演される。

岩松了プロデュース vol.3「三人姉妹はホントにモスクワに行きたがっているのか?」チラシ表

岩松了プロデュース vol.3「三人姉妹はホントにモスクワに行きたがっているのか?」チラシ表

大きなサイズで見る(全2件)

岩松了プロデュース vol.3「三人姉妹はホントにモスクワに行きたがっているのか?」チラシ裏

岩松了プロデュース vol.3「三人姉妹はホントにモスクワに行きたがっているのか?」チラシ裏[拡大]

2011年に第1弾「カスケード~やがて時がくれば~」、2014年に第2弾「宅悦とお岩~そのシーンのために~」を上演している岩松了プロデュース公演シリーズ。岩松が若い俳優たちとワークショップを経て立ち上げる、挑戦的な内容が毎回好評を博している。

第3弾となる今回は、「三人姉妹はホントにモスクワに行きたがっているのか?」に挑戦。上演に際し岩松は「チェーホフの『三人姉妹』は、ロシアのある田舎町に暮らす三人姉妹が、かつて両親と共に暮らしたモスクワに帰りたいと思い続けてる話です」と作品を紹介。そのうえで「意地悪な言い方をすれば『そんなに戻りたきゃ、さっさと戻ればいいじゃないか』とも言えるわけです。それに対して三人姉妹は何と答えるでしょうか。また、作者であるチェーホフはどんな言葉を返すのか? それがこの『三人姉妹はホントにモスクワに行きたがっているのか?』の主題だと言えるでしょう」とコメントを寄せている。チケットは11月25日に発売。

岩松了コメント

チェーホフの『三人姉妹』は、ロシアのある田舎町に暮らす三人姉妹が、かつて両親と共に暮らしたモスクワに帰りたいと思い続けてる話です。これだけから察すると今日的には難民たちの心情とも言えるのですが、難民たちが異国に流れるしかなかった状況の中で望郷の念にかられるのと違って、三人姉妹は同じロシアの国内での話です。ですから意地悪な言い方をすれば「そんなに戻りたきゃ、さっさと戻ればいいじゃないか」とも言えるわけです。それに対して三人姉妹は何と答えるでしょうか。また、作者であるチェーホフはどんな言葉を返すのか? それがこの『三人姉妹はホントにモスクワに行きたがっているのか?』の主題だと言えるでしょう。

この記事の画像(全2件)

岩松了プロデュース vol.3「三人姉妹はホントにモスクワに行きたがっているのか?」

2018年1月26日(金)~2月4日(日)
東京都 駅前劇場

作・演出:岩松了
出演:池本啓太井端珠里大友律小野花梨、片山友希、川村紗也椎名琴音、高橋里恩(高の字ははしごだかが正式表記)、田崎実理、坂東龍汰、福田周平、森優作柳英里紗、山岸健太

全文を表示

関連記事

岩松了のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 岩松了 / 池本啓太 / 井端珠里 / 大友律 / 小野花梨 / 川村紗也 / 椎名琴音 / 森優作 / 柳英里紗 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします