ステージナタリー - 演劇・ダンス・ミュージカルのニュースを毎日配信

「利賀演劇人コンクール2017」優秀演出家賞一席はモメラスの松村翔子

109

7月23日から29日まで富山・利賀芸術公園で行われた「利賀演劇人コンクール2017」の審査結果が発表された。

最優秀演出家賞は該当者なし。優秀演出家賞一席にはモメラス松村翔子、二席にはlibido:岩澤哲野、三席にはカワサキアリスのAshが入賞した。上演作品はいずれも「青い鳥」。さらに「熊野」を上演した雲の劇団雨蛙と、演出を務めた朝日山裕子、Ash演出の「青い鳥」に出演した鈴木陽代に奨励賞が授与された。

演出家対象のコンクールとして2000年にスタートした「利賀演劇人コンクール」。今回の審査員は中島諒人平田オリザ宮城聰蔦森皓祐、小澤英実、石川直樹が務めた。なお観客賞1位には世 aml・金世一による「熊野」、2位に松村による「青い鳥」、3位に朝日山が演出した「熊野」が選ばれている。

「利賀演劇人コンクール2017」

2017年7月23日(日)~29日(土)
富山県 利賀芸術公園

上演審査参加者
金世一(世 aml・東京都)「熊野」
岩澤哲野libido:・千葉県)「青い鳥」
Ash(カワサキアリス・神奈川県)「青い鳥」
奥村拓(オクムラ宅・東京都)「タルチュフ」
苧環凉(O land Theater・京都府)「サロメ」
松村翔子モメラス・東京都)「青い鳥」
朝日山裕子(雲の劇団雨蛙・島根県)「熊野」

ステージナタリーをフォロー