ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

「利賀演劇人コンクール2018」豊島勇士、村社祐太朗ら7名が上演審査に参加

44

7月23日から29日まで富山・利賀芸術公園にて開催される「利賀演劇人コンクール2018」。上演審査に参加する7名が昨日5月14日に発表された。

参加者に名を連ねたのは、mazの豊島勇士、グループ・野原の蜂巣もも、わが街の小劇場の福永武史、世界劇団の本坊由華子新聞家村社祐太朗、劇団速度の野村眞人劇団820製作所波田野淳紘。各演出家が挑む課題戯曲は以下の通り。

利賀演劇人コンクールは、日本初の演出家対象のコンクールとして2000年にスタート。賞金総額は200万円で、審査員と観客により最優秀演出家賞、奨励賞、および観客賞が選出される。今年18年は蔦森皓祐中島諒人平田オリザ宮城聰ほかが審査員を担当。昨年17年は、優秀演出家賞一席にモメラスの松村翔子、二席にlibido:の岩澤哲野、三席にカワサキアリスのAshが選ばれた。

「利賀演劇人コンクール2018」

2018年7月23日(月)~29日(日)
富山県 利賀芸術公園

上演審査参加者
豊島勇士(maz / 京都府)ウィリアム・シェイクスピア「マクベス」
蜂巣もも(グループ・野原 / 東京都)三好十郎「冒した者」
福永武史(わが街の小劇場 / 沖縄県)三島由紀夫「弱法師」
本坊由華子(世界劇団 / 愛媛県)ストリンドベリ「令嬢ジュリー」
村社祐太朗新聞家 / 東京都)岸田國士「屋上庭園」
野村眞人(劇団速度 / 京都府)三好十郎「冒した者」
波田野淳紘劇団820製作所 / 神奈川県)三島由紀夫「弱法師」

ステージナタリーをフォロー