ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

中村獅童が三原康裕と「SWITCHインタビュー」で“異端児”対談

31

NHK Eテレ「SWITCHインタビュー 達人達(たち)『中村獅童×三原康裕』」より。(c)NHK

NHK Eテレ「SWITCHインタビュー 達人達(たち)『中村獅童×三原康裕』」より。(c)NHK

中村獅童が2月18日に放送されるNHK Eテレ「SWITCHインタビュー 達人達」に出演。ファッションデザイナーの三原康裕と対談する。

初の絵本原作となる新作歌舞伎「あらしのよるに」への出演や、バーチャルシンガー・初音ミクと共演した“超歌舞伎”など、歌舞伎界の“異端児”と呼ばれながらも今や歌舞伎俳優としてゆるぎない地位を確立した獅童。一方、独学で始めた靴のデザインがキャリアのスタートという、ファッション界の“異端児”三原。共に1972年生まれの44歳である2人の対談は、獅童のオファーにより実現した。

2人は新作歌舞伎を上演する楽屋、そしてデザイン事務所のアトリエと、お互いの仕事場を訪問。逆境を力に変える方法など、伝統の中で改革を続ける意味を語り合う。

NHK Eテレ「SWITCHインタビュー 達人達(たち)『中村獅童×三原康裕』」

2017年2月18日(土)22:00~23:00

出演:中村獅童、三原康裕
語り:吉田羊、六角精児

ステージナタリーをフォロー