阪本奨悟

ケイコレ〜稽古着ファッションをお届け〜 Vol.37 [バックナンバー]

阪本奨悟は、お気に入りのコーデで本読みや歌稽古に参戦

役に合ったスカートを選ぶ共演者たちが素敵

舞台人たちが稽古場での姿をチラ見せする「ケイコレ」。この連載では、公演を控えたアーティストたちが貴重な稽古着姿を披露するほか、カンパニーのおしゃれ番長や、憧れの稽古グッズ、公演の見どころなどを教えてくれる。

第37回は、清涼感のある歌声が印象的な阪本奨悟。「ミュージカル『テニスの王子様』」4代目・越前リョーマ役で一躍有名になった阪本は、その後音楽の道を志して地元・兵庫で活動を始める。シンガーソングライターとしてメジャーデビューを果たしたのち、2018年には「ミュージカル『刀剣乱舞』 ~結びの響、始まりの音~」に出演。近年ではミュージカル「イン・ザ・ハイツ」に出演し、さらに活躍の幅を広げている。

そんな阪本は現在、CLAMPのマンガ「xxxHOLiC」をオールメールで舞台化する、演劇調異譚「xxxHOLiC」の稽古に取り組んでいる。四月一日君尋役の阪本は、体を動かすことが少ない日には、モチベーションを上げてくれるコーディネートを選ぶそう。そんな彼がお気に入りの“きれいめ”なスタイルを見せてくれたほか、女性役を演じる共演者たちの稽古場での様子を教えてくれた。

Day1

これは稽古初日の顔合わせ&本読みの日の服装です!

まだ体を動かすことがない日だったので、動きやすさなどは気にせず、自分のモチベーションを上げるためにお気に入りの服装で参加しました!

グレーのギンガムチェックシャツに、同系色のジレを重ねた“きれいめ”コーデ。リングを付けた手元も華やかだ。

グレーのギンガムチェックシャツに、同系色のジレを重ねた“きれいめ”コーデ。リングを付けた手元も華やかだ。

Day2

これは歌稽古のみの日の服装です! この日も体を動かすことがなかったので、最近買ったお気に入りの服にしました(^ ^)

稽古が進んでいくと動きも加わり汗をかくことも多くなります。

いかに動きやすくて楽な服装かということに重きを置くようになるので、「体を動かさない今のうちにお気に入りの服で参加してモチベーションを上げよう」という感じです!

総柄が楽しいシャツに、センタープレス入りのパンツを合わせてスマートに。

総柄が楽しいシャツに、センタープレス入りのパンツを合わせてスマートに。

Day3

この日からいよいよ立ち稽古開始だったので、動きやすい服装で参加しました! かなり稽古着らしい感じだと思います。

夏場で気温も高い中での稽古なので、やっぱりTシャツが過ごしやすくて良いですね(^ ^)

プリントがクールなゆったりTシャツを装備して、いよいよ立ち稽古へ。

プリントがクールなゆったりTシャツを装備して、いよいよ立ち稽古へ。

稽古着におけるこだわりは何ですか?

作品の世界観からなるべく逸脱しないような稽古着を自然と選んでいます。演じる役の衣装や装飾が特殊な場合は、稽古からなるべくそれに近いものを身に着けて参加するようにもしています!

自分はそうしたほうが心情的にその役を演じやすかったりするので。

「稽古着おしゃれだな!」と思う共演者は誰ですか?

皆さん、ご自身のスタイルがあって良いなと思います。その中でも今回キャラクターの衣装がスカートやワンピース姿の役を演じられている男性の方々が、稽古からご自分で用意されたスカートをはかれていて、皆さんそれぞれの役の雰囲気に合ったスカートを選ばれているのが、素敵だなと思いました。

いつか手にしたい憧れの稽古アイテムは?

両方とも値段的にすっと手が出せずにいるのですが、1つはNikeのNSW Floralというジャージの、ブルーのセットアップ。僕の好みど真ん中のデザインで憧れますね(^ ^)

それと、HYPERVOLTというマッサージ機器。

以前、共演者の方から借りて使わせてもらったのですが、かなり効果を感じられたのでいつか手にしたいなと思っています!

演劇調異譚「xxxHOLiC」で特に注目してほしいのはどんなところ?

この作品はミステリアスで、ファンタジックで、すごく独特な世界観なうえに、今回オールメールということもあり、観に来てくださる方々の目にもきっとかなり新鮮に映ると思っています。

作品の“色”が濃い分、その世界観を存分に楽しんでほしいです。

摩訶不思議な世界に触れて、劇場に入る前と出たあとで世界の見え方が変わる、そんな影響や刺激を与えられたら良いなと思っていますので、ぜひ楽しみにしていてください!

演劇調異譚「xxxHOLiC」メインビジュアル(c)CLAMP・ShigatsuTsuitachi CO.,LTD./講談社

演劇調異譚「xxxHOLiC」メインビジュアル(c)CLAMP・ShigatsuTsuitachi CO.,LTD./講談社

プロフィール

1993年、兵庫県出身。「ミュージカル『テニスの王子様』」やNHK大河ドラマ「江 ~姫たちの戦国~」に出演し、俳優として活躍するが、2011年に芸能活動を休止。地元に戻り、路上ライブを始める。2014年にシンガーソングライターとして東京での活動を再開し、2017年にはメジャーデビューを果たした。近年では「王室教師ハイネ-THE MUSICAL II-」「『池袋ウエストゲートパーク』THE STAGE」に出演。2022年2月には「The View Upstairs-君と見た、あの日-」が控える。

バックナンバー

この記事の画像(全5件)

関連記事

阪本奨悟のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 阪本奨悟 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします