音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

冨田勲×初音ミクの宮沢賢治交響曲、花巻公演の映像公開

462

冨田勲が作家・宮沢賢治の宇宙的な世界観を音楽で表現する超大作「イーハトーヴ交響曲」の再演が、8月29日に賢治の故郷である岩手・花巻で行われた。

「イーハトーヴ交響曲」はボーカロイドの初音ミクをソリストとしてフィーチャーし、大オーケストラと合唱団を率いて宮沢賢治の世界を表現する大作。花巻公演は、昨年11月に東京オペラシティで行われた世界初演に続く2回目の演奏会として開催された。今回は開催地が没後80年を迎えた賢治の故郷であり、また地元の市民合唱団が全面参加するということもあって、賢治への思いに満ちた感動的な公演となった。

初音ミクの歌とCGモーションを指揮者に合わせてすべてリアルタイムで演奏する革新的な試みが話題になった「イーハトーヴ交響曲」。今回の再演に際しては、より高速かつ高機能なシステムをエンジンごと新規に開発し、さらにCG自体もリニューアルされたため、ミクのパフォーマンスは前回からさらに進化を果たしている。

再演はこの後、9月15、16日に東京・Bunkamuraオーチャードホール、9月21日に大阪・オリックス劇場で実施。なお日本コロムビアのYouTube公式チャンネルでは本日9月3日より花巻公演の模様の一部が公開されている。

■冨田勲×初音ミク「イーハトーヴ交響曲」再演@岩手県・花巻市文化会館 2013.8.2

音楽ナタリーをフォロー