音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

汐留!赤坂!フジテレビ!チームしゃちほこめざましライブ

290

チームしゃちほこが昨日7月14日、東京・お台場の合衆国Open Summerスタジアムにて開催されている夏のイベント「めざましライブ2013」に出演し、約1時間のライブを行った。

チームしゃちほこが「めざましライブ」に参加するのは今回が初めて。メンバーは開場を待ちわびたファンが見守る中で公開リハーサルを行うと、その後もお台場合衆国を見学したり売店のかき氷を食べたりと、本番直前まで休むことなく夏を満喫している様子。ライブや舞台裏を撮影するフジテレビのスタッフにも、ハイテンションでアピールしていた。

この日の東京はカンカン照りで暑さが心配されたが、ライブが始まる頃には日差しが弱まり、会場内は幾分快適な状態に。6人は元気よくステージに飛び出すと、まずは「恋人はスナイパー」からライブをスタートさせた。この日は秋本帆華の冒頭のセリフを「見てー! あれはお台場のシンボル、フジテレビー!」に、「ミソカツ! 手羽先! エビふりゃあ~」を「汐留! 赤坂! フジテレビ!」に変更したスペシャルバージョンで披露。2曲目「ピザです!」でも秋本が「ご注文をどうぞ! めちゃイケセット? ワンピース? ピカルの定理!」に変えるなど、「お台場合衆国」の会場ならではのアレンジが加えられていた。

MCでは「お台場と言えば?」のお題に、咲良菜緒が「ガンダム」、坂本遥奈が「なんだかよくわからないけどフジテレビに付いてる丸い球体」、伊藤千由李が「TIF(TOKYO IDOL FESTIVAL)」、安藤ゆずが「おいしいものがいっぱいある」、大黒柚姫が「ピカルの定理」、秋本が「めざましテレビ」とそれぞれコメントした。「私たちはこんな素敵なお台場が首都になってもいいと思います」という秋本の言葉に続いて披露されたのは、6月に発売されたチームしゃちほこの“日本先行メジャーデビュー”シングル「首都移転計画」。次の「いただきっニッポン!~おみそれしましたなごやめし~」ではメンバーが客席通路に飛び出し、水鉄砲や柄杓で水をまき散らし、熱気あふれるファンを涼ませた。

そしてラストは「そこそこプレミアム」「トリプルセブン」「乙女受験戦争」と、浅野尚志プロデュースによる勢いのあるナンバーを3連発で歌い上げた。「乙女受験戦争」では最後に6人が横一列で後ろを向くと、メンバーの背中には「み」「や」「け」「推」「し」の5文字とチームしゃちほこのロゴマークが。この日会場を訪れていたフジテレビ・三宅正治アナウンサーへの愛をアピールした。三宅アナが出演する情報番組でチームしゃちほこの扱いがどう変わるのか、ファンは今後の展開を楽しみにしておこう。

アンコールの声に応えて再びステージに上がった6人は「でらディスコ」に加え、この日2度目の「乙女受験戦争」を熱唱。さらに、最後の挨拶をしている間にエンディング曲として流れていた「マジ感謝」を勢いに任せて歌いだした。慌てるスタッフをよそに最後まで歌いきると、6人は大満足の表情でステージをあとにした。

炎天下の野外ステージを大いに盛り上げたチームしゃちほこだが、7月28日には約3000人を収容する野外ホール、東京・日比谷野外大音楽堂でのライブ「チームしゃちほこサマーフェスティバル~略して“しゃちサマ♪”」の開催が控えている。さらに8月18日には地元愛知の大会場、名古屋国際会議場センチュリーホールでのライブと、この夏は2つの大勝負に挑む彼女たち。過去最大のステージでどのようなパフォーマンスを見せてくれるのか注目だ。

またチームしゃちほこは終演後、すぐ近くの東京・MEGA WEB トヨタシティショウケースでイベントを行っていたCheeky Paradeのもとを訪れ、握手会中のステージに衣装のまま乱入した。3月に開催されたライブ「アイドルグランプリ ~大人の事情なんて不必要!?グループ対抗頂上決戦!~」で直接対決した2組。この対決で敗北を喫したチキパは「あのとき取られたものを取り返す」と再戦要求とも取れる舌戦を繰り広げつつ、最後は仲良く記念撮影を行った。

チームしゃちほこ「めざましライブ2013」終演後コメント

秋本帆華

今日はしゃちほこの晴れパワーが見せられたと思います。あとエンディング曲(「マジ感謝」)を勝手に歌ったのがめっちゃ楽しかったです。勝手にやりました(笑)。「ピザです!」のカンペはお腹に入れてたら汗で字が見えないし、反対に持っちゃったので全然意味がなかったです。

咲良菜緒

アンコール曲も勝手に1曲増やしちゃったし(2度目の「乙女受験戦争」)、勝手にエンディングを歌うこともできたし、いろいろ勝手に暴走しちゃいましたけど、ひたすら楽しかったです。「マジ感謝」は瞬間的にみんなでテレパシーみたいに通じ合って「歌っちゃう?」って。勝手に曲振りしちゃいました。

大黒柚姫

始まる直前までカンカン照りで、お客さんが倒れてしまわないか、自分たちの体力が持つかも心配だったんですけど、ステージに出てみたら日差しも弱まって、風も吹いてたしすごく快適でした。楽しくライブができたのは皆さんのおかげです。ありがとうございました!

安藤ゆず

気温も暑くて、お客さんも熱くて。熱くなれるライブっていいなと思いました。普通にしてるときの暑さはイヤなんですけど、こういうときの暑さは全然大丈夫。むしろどんどん汗出てーって。ホントに楽しさしか残らないライブでした。

坂本遥奈

いつもはこっちだけだけど、今日はこっちにもこっちにもお客さんがいて……全然わかんないですね(笑)。正面だけじゃなく横にも客席があったので、動揺して立ち位置間違えちゃったりしました。あとテレビカメラを意識しすぎだってダンスの先生に注意されて(笑)。次のライブの課題が見つかりました。

伊藤千由李

最初に観たときから広い会場だなーって思ってたけど、やっぱりお客さんが入るともっと広く感じました。会場の外にも普通に歩いている人たちがいるから、外の人たちにも届くようにアピールしました。今日も何回も通路に飛び出したんですけど、行くとみんながワーッと笑顔で迎えてくれるから楽しかったです。

チームしゃちほこサマーフェスティバル~略して“しゃちサマ♪”

2013年7月28日(日)東京都 日比谷野外大音楽堂
※チケット完売

2013年8月18日(日)愛知県 名古屋国際会議場センチュリーホール
料金:4800円(全席指定)
一般発売:2013年7月27日(土)

音楽ナタリーをフォロー