音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

ももクロ初期楽曲集に「あの空へ向かって」2バージョン

1069

ももいろクローバーZの「ももいろクローバー」時代のインディーズ楽曲をまとめたアルバム「入口のない出口」に、初期の人気曲「あの空へ向かって」の6人バージョンと5人バージョンが収録されることが明らかになった。

「あの空へ向かって」は当時の在籍メンバーが歌詞を書き下ろした楽曲。しばしばライブのクライマックスシーンで歌われる、メンバーにとってもファンにとっても思い入れの強い1曲だ。過去には会場限定発売のオムニバスアルバム「3-B Jr.ぷちアルバム」で音源化されたことはあったが、このアルバムも現在は入手困難。人気曲にもかかわらず、ライブでしか聴けない貴重なナンバーとなっていた。

アルバム「入口のない出口」に収録される「あの空へ向かって」6人バージョンは、現メンバーの百田夏菜子、佐々木彩夏、玉井詩織、有安杏果、高城れにと、2011年4月で脱退した早見あかりの6人で歌ったもので、今回が初音源化。現メンバー5人による「Z ver.」もCD初収録となる。

また今回の発表に伴い、全3形態のアルバムジャケットも公開された。初回限定盤A、Bには当時の写真がたっぷり使われたオールカラー40ページブックレットが付属。ももクロの生みの親である“理事長”と川上アキラマネージャー、初代ディレクター宮井晶氏の3人が初期の活動を振り返るクロストークや、ももクロの軌跡をたどる年表などが掲載される。なお「入口のない出口」特設サイトでは、その他の収録楽曲が“わかるかもしれない“クロスワードパズルを楽しむことができるので、ファンはぜひチャレンジしてみよう。

音楽ナタリーをフォロー