エビ中、初の野外学芸会で新曲連発&トリプルアンコール

229

私立恵比寿中学が昨日3月31日、東京・よみうりランド オープンシアターEASTにてワンマンライブ「狂い咲きエビィーロード ~終わりなき進級~」を開催した。

「私立恵比寿中学 よみうりランド ワンマン学芸会『狂い咲きエビィーロード~終わりなき進級~』」の様子。

「私立恵比寿中学 よみうりランド ワンマン学芸会『狂い咲きエビィーロード~終わりなき進級~』」の様子。

大きなサイズで見る(全13件)

ゾンビに囲まれるエビ中メンバー。

ゾンビに囲まれるエビ中メンバー。

大きなサイズで見る(全13件)

新曲「禁断のカルマ」初披露シーン。

新曲「禁断のカルマ」初披露シーン。

大きなサイズで見る(全13件)

星名美怜

星名美怜

大きなサイズで見る(全13件)

昨日7月に東京・日本青年館で行われた初のホールコンサート「じゃあ・ベストテン」では往年のランキング番組をモチーフに、昨日12月の東京・中野サンプラザホール公演「エビ中のジャングル大冒険」では大掛かりなセットでSFタッチに、と毎回趣向を凝らしたステージを展開している“King of 学芸会”エビ中。初の野外コンサートとなった今回のよみうりランド公演では、ところどころにユニークな演出を挟みつつも、メンバー9人の歌とパフォーマンスがストレートに伝わる内容となった。

野外ステージということもあり当日は空模様が懸念されていたが、幸いにも雨はまぬがれ、メンバーもスタッフもひと安心。会場を囲む桜の木には色鮮やかな桜が咲きほこり、春らしいムードを作り上げていた。会場上空には「狂い咲きエビィロード」「エビ中 学芸会へようこそ」と書かれた大きなアドバルーンが浮かび、開演前のステージではピエロの大道芸が行われるなど、遊園地らしい光景が広がる。開演時間になると、ステージ上に用意された3面スクリーンにオープニング映像が流れ、続いておなじみのオープニングテーマ「ebiture」が響き渡ると観客のボルテージは一気に急上昇。すると突然、すり鉢状になった会場の上方、オープンシアターEASTを象徴する巨大な門「極楽門」からもくもくと煙が上がる。観客の視線は一気に極楽門へと注がれたが、メンバーは「こっちだよー」とステージ上の巨大なすべり台をすべって登場した。

壮大なドッキリを経て、ライブは初披露の新曲「サクラ・ゴーラウンド」からスタート。この曲はテレビ東京系アニメ「ポケットモンスター ベストウイッシュ シーズン2 エピソードN」のエンディングテーマとしてオンエアされている楽曲だ。続く「踊るガリ勉中学生」「Go! Go! Here We Go! ロック・リー」ではステージ前方にせり出した花道に飛び出してのパフォーマンスも。「放課後ゲタ箱ロッケンロールMX」では瑞季&柏木ひなたのほうきギターソロに加え、CO2を撒き散らすという派手な演出も見られた。

また中盤の「オーマイゴースト?~わたしが悪霊になっても~」では、場内のあちこちから約20体のゾンビが登場。ゾンビがステージに上がり込みメンバーに襲いかかると、突然の爆発音でゾンビがはじけ飛ぶ。その直後にはこの日2曲目の新曲として、テレビ東京ドラマ「ヴァンパイア・ヘヴン」のオープニングテーマに採用された「禁断のカルマ」が歌われた。さらに後半には、「禁断のカルマ」との両A面シングルとしてリリースされる新曲「手をつなごう」も初披露。最後は池田貴史(レキシ)プロデュースの「頑張ってる途中」を元気に歌い上げた。

アンコールの声を受け再び登場したエビ中は「梅」「大人はわかってくれない」「永遠に中学生」と3曲を歌ったが、星名美怜は「まだ歌い足りない」と不服な様子。メンバーは一旦ステージを去ったものの、鳴り止まないアンコールに三たびステージ上へ。さらに「イッショウトモダチ」と「また明日」の2曲を披露するが、ますますテンションが上がった星名を中心に収まりの付かないメンバーは、スタッフを押し切り「もう1曲」とリクエストした。観客の後押しを受け、エビ中のサブカル校長こと藤井マネージャーもしぶしぶゴーサイン。この日2度目となる「仮契約のシンデレラ」は大きな盛り上がりを見せ、初の野外公演はにぎやかに締めくくられた。

なお4月29日には、大阪・大阪城野外音楽堂にて早くも2度目の野外ライブ「中学生もつらいよ ~浪花奮闘編~」が開催。5月5、6日には神奈川・横浜BLITZにて、メジャーデビュー1周年&2年目初日公演が行われる。

2013年3月31日(日)東京都 よみうりランド オープンシアターEAST
私立恵比寿中学 よみうりランド ワンマン学芸会「狂い咲きエビィーロード~終わりなき進級~」セットリスト

01. サクラ・ゴーラウンド
02. 踊るガリ勉中学生
03. Go! Go! Here We Go! ロック・リー
04. 売れたいエモーション!
05. 放課後ゲタ箱ロッケンロールMX
06. 仮契約のシンデレラ
07. 大好きだよ
08. もっと走れっ!!
09. チャイム!
10. スターダストライト
11. オーマイゴースト?~わたしが悪霊になっても~
12. 禁断のカルマ
13. ザ・ティッシュ~とまらない青春~
14. 手をつなごう
15. えびぞりダイアモンド!!
16. 頑張ってる途中
<アンコール>
17. 梅
18. 大人はわかってくれない
19. 永遠に中学生
<ダブルアンコール>
20. イッショウトモダチ
21. また明日
<トリプルアンコール>
22. 仮契約のシンデレラ

私立恵比寿中学「中学生もつらいよ ~浪花奮闘編~」

2013年4月29日(月・祝)大阪府 大阪城野外音楽堂
料金:指定席 4300円 / 立見 3800円

私立恵比寿中学ありがとうデビュー1周年ジャスト・ホワイト・スタンダード

2013年5月5日(日・祝)神奈川県 横浜BLITZ
[第1部]OPEN 13:00 / START 14:00
[第2部]OPEN 17:00 / START 18:00
料金:1F立見 / 2F指定 3900円(ドリンク代別)
一般発売:2013年4月13日(土)

私立恵比寿中学よろしくデビュー2周年スタート・ブラッド・クレッシェンド

2013年5月6日(月・祝)神奈川県 横浜BLITZ
[第1部]OPEN 123:00 / START 13:00
[第2部]OPEN 16:00 / START 17:00
料金:1F立見 / 2F指定 3900円(ドリンク代別)
一般発売:2013年4月13日(土)

この記事の画像(全13件)

関連記事

私立恵比寿中学のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 私立恵比寿中学 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。