音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

星野源、J-WAVE音楽賞セレモニーで「ただいま」

801

昨日2月28日、東京・恵比寿ガーデンホールにて音楽賞「McDonald's TOKIO HOT 100 CHART OF THE YEAR」の授賞セレモニーが開催。androp大橋トリオさかいゆうがライブパフォーマンスを披露したほか、星野源が出席した。

「McDonald's TOKIO HOT 100 CHART OF THE YEAR」は、毎週日曜日にJ-WAVEで放送中の番組「McDonald’s TOKIO HOT 100」が企画する音楽賞。セレモニーの司会を番組ナビゲーターのクリス・ペプラーが務め、ライブアクトには番組が自信を持ってオススメするアーティスト「CHART SHAKERS」としてandrop、大橋トリオ、さかいゆうの3組が登場し熱いパフォーマンスで観客を魅了した。

星野は、2012年の「TOKIO HOT 100」年間チャート内で最もたくさんの曲がエントリーされ、順位がもっとも上位だったアーティストに贈られる「ARTIST OF THE YEAR」に選ばれてステージに登壇。クリスから「おかえりなさい」と言葉をかけられると、「ただいま。星野源です」と返しスピーチを行った。

彼は「昨年は文字通り死にものぐるいでがんばって、シングルを3枚出したのですが、それが全部1位をとれたのは、すべて聴いていただけた皆さんのおかげです。本当にありがとうございました」と感謝を述べ、病気療養のため入院していた際のエピソードを披露。「音楽を聴けない生活が長く続いたので、ひさしぶりに音楽を聴いたとき『音楽っていいな』と改めて、ピュアな気持ちになれた」「くも膜下出血は完治までにまだしばらくかかるので、今年は無理せず、スタッフを信頼してやれることをひとつずつやりたい」と述べた。なお星野は3月4日(月)24:00~26:00放送のJ-WAVE「RADIPEDIA」から同番組のナビゲーターに復帰する。

またセレモニーでは2012年の「TOKIO HOT 100」で上位にエントリーした新人アーティストに対して贈られる「BRIGHTEST HOPE」も発表。ここではきゃりーぱみゅぱみゅとカーリー・レイ・ジェプセンが選ばれ、それぞれのビデオコメントが紹介された。

授賞セレモニーの様子は、今週末3月3日(日)13:00から放送のJ-WAVE「McDonald’s TOKIO HOT 100」でオンエアされる。

J-WAVE「McDonald’s TOKIO HOT 100」

2013年3月3日(日)13:00~16:54

J-WAVE「RADIPEDIA」

2013年3月4日(月)24:00~26:00

音楽ナタリーをフォロー