音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

布袋×吉井×MIYAVI×大木が仙台で「Dreamin'」セッション

1425

昨日2月2日、宮城県・夢メッセみやぎにてEMI Music Japanが主催するライブイベント「EMI ROCKS SENDAI」が行われた。

今回のイベントは、東日本大震災の被害を受けた東北地方をロックで盛り上げることをコンセプトに、宮城県仙台市にて実施。ACIDMANThe SALOVERSthe telephones布袋寅泰The Mirraz、雅-MIYAVI-、吉井和哉がメインアクトとして登場した。開演前にはEMI主催のオーディション「REVOLUTION ROCK vol.3」の最優秀バンドに選ばれたNEKO PUNCHが、オープニングアクトとして参加。メンバーは「こんなに大きなところでライブができてうれしい」と口にし、オーディエンスを惹き付けるステージを披露した。

その後本格的に始まったイベントのトップバッターは蜜が担当。木村ウニ(Vo)のユニークな動きと、木村と橋詰遼(Vo, G)が織りなす絶妙なハーモニーをオーディエンスはじっくりと堪能する。蜜のあとに続いたThe SALOVERSは「サリンジャー」「仏教ソング」と熱さと勢いがあふれるパフォーマンスを繰り広げ、「せっかくたくさんの人に聴いてもらえるので、新曲やります!」と新曲をプレイする一幕も。「オールド台湾」では台湾コールを巻き起こし会場に一体感をもたらした。

The Mirrazは2月13日にリリースされるニューアルバム「選ばれてここに来たんじゃなく、選んでここに来たんだ」からのナンバーや、EMI移籍シングルとなった「僕らは」などを披露。畠山承平(Vo, G)はバンドを組んで初めてコピーした曲がTHE YELLOW MONKEYの「LOVE LOVE SHOW」だったことを明かし、「感無量です」と吉井和哉と競演できる喜びを表した。

この日が2013年初ライブとなったthe telephonesは、テンションの高いライブとMCで熱狂を生み出す。「sick rocks」「Urban Disco」などライブの定番曲を繰り出し、ラストナンバーの「Love&DISCO」では会場全体をハッピーな空気で包む。石毛輝(Vo, G, Syn, Programming)は「2013年初ライブが仙台で本当によかったです」と口にすると笑顔でステージを去った。また雅-MIYAVI-は相方のBOBOとともに、観る者を圧倒するセッションを展開。MCでは「震災があって、たくさんの方々が大変な時間を過ごしたと思う。少しでもみんなに元気を与えたいし、きれいごとでも構わない、ずっとずっとメッセージを発信し続けたいと思っている」と熱い思いを観客に伝えた。

イベントの終盤には吉井和哉、ACIDMAN、布袋寅泰が登場。吉井和哉は「CALL ME」からライブをスタートさせ、「VS」「点描のしくみ」「ビルマニア」などアッパーな楽曲を艶のある声で歌い上げる。最後は東北をイメージしたという「血潮」をレコーディングにも参加した沖仁とともに演奏し、全身全霊のパフォーマンスで観客の拍手を浴びた。ACIDMANは「新世界」「ALMA」「アルケミスト」など壮大な世界を描くナンバーを全7曲披露。また大木伸夫(Vo, G)はMCで「EMIのおかげで今の俺たちがある。まっすぐに俺たちの音楽を愛して、支えてくれる」「仙台ならぜひやろう、ちょっとでも皆の力になろう、と思って参加した」とレーベルへの愛や東北への思いを熱く語った。

亀田誠治(B)、高橋まこと(Dr)、野崎泰弘(Key)という強力なサポート陣を従えて登場したのは布袋寅泰。彼は「今日この日が来るのを本当に心待ちにしていました。せっかく同じ場所に同じ気持ちで集まったのだから大いに楽しんでください」と述べると「スリル」「さらば青春の光」「バンビーナ」といったヒット曲を惜しみなく連発。さらに「彼とセッションするのもずっと楽しみだったんだ」と雅-MIYAVI-を呼び込み、「BAD FEELING」で刺激的なギターバトルを繰り広げた。

半日におよんだ「EMI ROCKS SENDAI」を締めくくったのは、布袋、亀田、高橋、野崎、吉井、大木、雅-MIYAVI-による一夜限りの「EMI ROCKS Session」。ステージ上に一堂に会した7人はBOOWY「Dreamin'」をセッションした。吉井と大木が歌う横で、布袋と雅-MIYAVI-がギターをかき鳴らすという夢のような場面に、オーディエンスは大歓声をあげる。布袋は最後に「We are EMI ROCKS!」と叫び、イベントを大団円へと導いた。

※文中にてバンド名を「BOOWY」と表記していますが、2つ目のOは/付きが正式表記となります。

EMI ROCKS SENDAI
2013年2月2日(土)宮城県 夢メッセみやぎ セットリスト

NEKO PUNCH

01. Oxygen
02. Go Baby!

01. HE
02. 涙ボロケーニャ
03. Tasting of me
04. パープルスカイ

The SALOVERS

01. サリンジャー
02. 仏教ソング
03. 新曲
04. SAD GIRL
05. オールド台湾
06. ディタラトゥエンティ
07. 愛しておくれ

The Mirraz

01. うるせー
02. ラストナンバー
03. ふぁっきゅー
04. CANのジャケットのモンスターみたいのが現れて世界壊しちゃえばいい
05. 気持ち悪りぃ
06. シスター
07. スーパーフレア
08. check it out! check it out! check it out! check it out!
09. 僕はスーパーマン
10. 僕らは

the telephones

01. Monkey Discooooooo
02. HABANERO
03. SAITAMA DANCE MIRRORBALLERS!!!
04. I Hate DISCOOOOOOO!!!
05. A A U U O O O
06. sick rocks
07. Urban Disco
08. Love&DISCO

雅-MIYAVI-

01. STRONG
02. DAY 1
03. Ahead Of The Light
04. WHAT'S MY NAME?
05. FUTURISTIC LOVE
06. SURVIVE

吉井和哉

01. CALL ME
02. PHOENIX
03. 朝日楼(朝日のあたる家)
04. シュレッダー
05. VS
06. 点描のしくみ
07. ビルマニア
08. HEARTS
09. 血潮

ACIDMAN

01. world symphony
02. to live
03. 赤橙
04. アルケミスト
05. 新世界
06. ある証明
07. ALMA

布袋寅泰

01. スリル
02. さらば青春の光
03. バンビーナ
04. BAD FEELING
05. FLY INTO YOUR DREAM

EMI ROCKS Session

01. DREAMIN'

音楽ナタリーをフォロー