音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

きゃりーぱみゅぱみゅ「クレしん」主題歌担当だゾ

1613

きゃりーぱみゅぱみゅの新曲「キミに100パーセント」が、テレビ朝日系アニメ「クレヨンしんちゃん」の新主題歌に起用されたことが明らかになった。

これは昨日10月6日に東京・代々木第一体育館で行われた「テレビ朝日ドリームフェスティバル2012」のステージ上で、きゃりー本人が発表したもの。ライブにはスペシャルゲストとして同アニメの主人公・野原しんのすけも駆けつけ、「おじゃましまうまー」「オラ、きゃりーぱみゅぱみゅちゃんに歌ってもらえて、やったーっていう、か・ん・じだゾ!」とコメント。ステージではきゃりーとしんのすけのコラボで、待望の新曲が初披露された。

この「キミに100パーセント」は中田ヤスタカ(capsule)が作詞作曲を担当したポップなナンバー。原作コミックを全巻持っているほどの「クレヨンしんちゃん」ファンというきゃりーは、主題歌を担当したことについて「この曲は振り付けも簡単なので、小さい子どもさんに歌って踊ってほしい! 毎週、皆さんに聴いていただいて、街で流行って、国民的ソングになったらうれしいな!」と、その思いを語っている。

きゃりーぱみゅぱみゅコメント

クレヨンしんちゃんは全巻集めていたし、映画も必ず観ていたくらい大好き! まさか私が主題歌を歌うことができるなんて全然思っていなかったので本当にうれしかったし、歌手やって本当によかったー! と思いました! 初代の主題歌「オラはにんきもの」も大好きでカラオケでもよく歌っていたので、本当に主題歌をやらせていただけるなんて光栄です!

しんちゃんは、決してそこらへんにはいない特別な5歳児! 野原家のあたたかさに感動させられるし、見ていると平和な気持ちになります。そしてなおかつ笑えるところが、大好きです!! あまりに大好きだったので「宿題をやったらコミックを1巻買ってもらえる」という約束をお父さんと交わして勉強も頑張って……小学校時代からどんどんコミックが集まりました!

皆さんに親しまれる曲になったらいいな……という思いをこめて、今回はやさしい歌い方をしています。特に、小さいお子さんには絶対に気に入っていただけると思います! 振り付けも簡単なので、小さい子どもたちもライブに来て歌って踊ってほしいですね! この歌が街で流行って、みんなに浸透して、国民的ソングになったらうれしいな! 振り付けに、しんちゃんのギャグ“ケツだけ星人”を入れたかったのですが、人間でやると不可能でしたね(笑)。

しんちゃんが、めちゃくちゃダンスがうまくてビックリ! 今日のステージのために一生懸命覚えてくれたみたいで、細かい振り付けも軽々とこなしてくれて……しんちゃんの軽快なステップに感激しました!

音楽ナタリーをフォロー