音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

鈴木祥子が「鈴木しょうこ」に表記変更

179

鈴木祥子が名前の表記を「鈴木しょうこ」に変更したことが発表された。

彼女の本名は元々、父方の祖母が付けた「笙子」という名前になるはずだったが、この名前が役所から認められなかったため、母方の祖母が同じ発音で「祥子」と命名したという。今回彼女は「笙子でも祥子でも私はわたしに変わりなく、ふたりがかりで与えもらった名前のその文字、より『音』を大事にしたい」という気持ちから「鈴木しょうこ」への表記変更を決意。オフィシャルサイトでは「別に人格や性格や歌がいきなり豹変するわけではございませんので、何かとマイペースでご迷惑をおかけすることもあると存じますが、どうぞこれからもよろしくお願い致します」とコメントしている。

音楽ナタリーをフォロー