音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

BiS、大盛況のLIQUIDROOMワンマンでユケ年内脱退を発表

95

BiSが12月20日に東京・LIQUIDROOM ebisuにて、グループ史上最大規模となるワンマンライブ「IDOL is DEAD」を行った。

メンバーのナカヤマユキコはライブ開始直後、およそ800人のファンが見守る前で、年内いっぱいで脱退することを発表。場内は一旦騒然となったが、4人がアイドルの枠を超える力強いパフォーマンスを繰り出すと、一転して異常な盛り上がりを見せた。

BiSはレパートリーの中から合計17曲を披露。ダブルアンコールでは来春発売を予定している新曲(タイトル未定)をユケを除く3人で披露した。リーダーのプー・ルイは「ナカヤマユキコはBiSからいなくなるけど、BiSはこれからも進んでいきます!」と宣言。ライブはここで終了となったが、客席からのユケコールを受け、4人は再度ステージへ。感謝の気持ちを込めて深く頭を下げた。

BiSは大晦日12月31日に開催される東京・下北沢SHELTERの20周年記念イベント「SHELTER 20th ANNIVERSARY『THE FINAL OF 2011~第1部~』」に、KEYTALK昆虫キッズ、イツエとともに出演。これがユケのラストステージとなる。

SHELTER 20th ANNIVERSARY「THE FINAL OF 2011~第1部~」

2011年12月31日(土)東京都 下北沢SHELTER
OPEN 14:00 / START 14:30
料金:前売 2000円 / 当日 2500円(ドリンク代別)
<出演者>
BiS / KEYTALK / 昆虫キッズ / イツエ

BiS コメント

ナカヤマユキコ
<リキッドルームの感想>
正直まさかあんなに沢山の人が来てくれると思わなくて、信じられませんでした。でも1年でここまで来れたんだなってすごく感動しました。
支えてくれたファンの方々、スタッフさんに、とても感謝してます。ありがとうございました。

<脱退について>
今年いっぱいでBiSを脱退することになりました。
本当に突然のお知らせにってしまいごめんなさい。
今後の活動は考えていませんが、これからは影ながらBiSちゃんを応援しつつ、
のんびりともう一度自分の進みたい道を探してみようと思っています。
短いようで長いようであっとゆうまの1年間でしたが、
BiSの活動を通して沢山のことを経験できました。
応援してくれたファンの皆さん、スタッフさん、メンバーに本当に感謝しています。
ありがとうございました。
そしてこれからもBiSを応援よろしくお願いします。

プー・ルイ
2011.12.20リキッドルームついに終わってしまいました!
歌とか、振り間違えとかを考えたら個人的には最強にひどかったのですが
みんなで作ったライブってことだとホントに最強なライブができたと思います!
めっちゃ幸せでした!

そしてそしてゆけの脱退ですが、
ゆけが悩んでるのは夏くらいから知っていて
色々話をしたりメンバーでも話し合ったりしてて引き止めたりもしたけど、
ゆけが最終的に出した答えなので見守っていきたいということになりました。
急な発表にみなさん戸惑っていると思いますがBiSと
ナカヤマユキコをこれからも暖かく見守っていただけるとありがたいです。せっくす!

ヒラノノゾミ
BiSはリキッドルームでのワンマンを目標に1年やって来ましたが、
まさか本当にそれが実現できるとは思いませんでした。
沢山の人に来ていただいて、
ステージに立ってそれが見えた時はジーンとしました。
1曲1曲を大事にしながらライブを出来て満足でした。
これから先も様々な事が起こると思うのですが、
それも含めて楽しんで貰えたら嬉しいです。

ユケについてはよく分からないのでコメントはありません。

テラシマユフ
正直、あんなにたくさんの方が集まってくださるとは思っていなくて、
すごく不安なまま当日を迎えたので、
一曲目、『nerve』が始まって照明がついたとき、本当に泣きそうになりました。
こんなにたくさんの方がBiSを応援してくれているんだなって、
すっごく嬉しかったです。
だから、絶対最高なライブにして、
恩返ししなくては!と気合いが入りました。
ライブ中は本当に楽しくてあっというまで、
夢みたいな時間で…まだ終わったっていう実感がないです。
ユケさん脱退の発表もあり、皆さんすごく動揺されたと思いますが、
彼女が決めたことなので、私は何も言えないな、というのが正直な気持ちです。
とにかく、BiSは今後も続くので、私達はひたすら頑張るのみです!
皆さん今後もよろしくお願いいたします!

音楽ナタリーをフォロー