音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

これからもよろしく!PUFFYが晴れの野音で15周年幕開け

57

5月14日、PUFFYが全国ツアー「PUFFY TOUR 2011 "Time For ACTION"」の最終公演を東京・日比谷野外大音楽堂にて開催した。

2006年5月にデビュー10周年記念ライブを野音で開催した際には、雨に見舞われた上、気温も10度という季節外れの寒さの中でパフォーマンスを行った彼女たち。この日は天候にも恵まれ、リベンジを果たす絶好の機会となった。

ライブはデビュー曲「アジアの純真」から幕を開け、前半はアニメ「ハイ!ハイ!パフィー・アミユミ」のテーマソング「Hi Hi」や、映画&アニメ「うさぎドロップ」の主題歌に決定している新曲「SWEET DROPS」など、新旧の名曲が続けて披露された。

大貫亜美も吉村由美も大勢のファンを目の前に喜びを隠せない様子。亜美は「皆さんの執念のおかげで晴れました(笑)。ありがとうございます!」と口にし、由美は「昨日15周年を迎えました。まさか15年続くなんて思ってませんでした(笑)。これからもよろしくお願いします!」とユーモアたっぷりに語った。

中盤ではシークレットゲストとしてスチャダラパーのANIとBoseが登場。最新アルバム「Thank You!」に収録されている「Wake up, Make up with ANI・Bose(スチャダラパー)」をデュエットで披露し、野音を熱く盛り上げた。

途中で通り雨に見舞われたが、PUFFYとファン3000人の願いが通じたのかすぐに雨が止む奇跡のような瞬間も。そしてアンコールのラストでは「誰かが」を力強く熱唱し、デビュー15周年の幕開けを華々しく彩った。

なお、この模様は6月21日(火)19:15からWOWOWで独占オンエア。15周年の歴史を網羅する充実のセットリストと、PUFFYのチャーミングでパワフルなパフォーマンスをお楽しみに。

PUFFY TOUR 2011 "Time For ACTION" 2011年5月14日 日比谷野外大音楽堂セットリスト

01. アジアの純真
02. Hi Hi
03. ジェット警察
04. SWEET DROPS
05. きれいな涙が足りないよ
06. マイカントリーロード
07. Wake up, Make up with ANI・Bose(スチャダラパー)
08. くちびるモーション
09. Shall We Dance?
10. サーキットの娘
11. カニ食べ行くのでしょう(※メドレー)
12. 渚にまつわるエトセトラ
13. マイストーリー
14. 欲望
15. 赤いブランコ
16. すみれ
17. ハッピーバースデイ
<アンコール>
18. とくするからだ
19. 愛のしるし
20. 誰かが

音楽ナタリーをフォロー