フィロのス奥津マリリがMV監督挑戦、佐藤まりあと付き合っている気持ちになれる

450

フィロソフィーのダンスの新曲「二人のエクリチュール」のミュージックビデオがYouTubeで公開された。

フィロソフィーのダンス「二人のエクリチュール」ミュージックビデオより、佐藤まりあ。

フィロソフィーのダンス「二人のエクリチュール」ミュージックビデオより、佐藤まりあ。

大きなサイズで見る(全9件)

フィロソフィーのダンス「二人のエクリチュール」ミュージックビデオのサムネイル。

フィロソフィーのダンス「二人のエクリチュール」ミュージックビデオのサムネイル。[拡大]

「二人のエクリチュール」は12月1日に発売されたメジャー4thシングル「サンフラワー」の収録曲で、奥津マリリがSHOWとともに作詞を担当した。MVは楽曲のイメージを映像でも表現するため、奥津が初めて監督を担当。佐藤まりあを主演に迎え、横浜を舞台に収録が行われた。デートをしているようなリアリティを出すため、撮影にはスマートフォンをメインで使用。まるで佐藤と付き合っているようなシチュエーションが楽しめる作品に仕上がった。このMVに関して奥津は「こちら、“キュン死”確定となっております、、、、是非皆様深呼吸をしてから心してご覧下さい!!!」、佐藤は「MVを見返すのが少し恥ずかしくなるくらいキュンキュンする仕上がりになりました」とコメントしている。

また12月15日にはmihimaru GT「気分上々↑↑」カバーのMVが公開されることも決まった。

奥津マリリ コメント

奥津マリリ

奥津マリリ[拡大]

奥津マリリ初共作詞、初監督作品でございます!!
私の拙い言葉を纏めてくださったSHOWさん、妄想を全て映してくださったカメラチームの皆様のおかげで、大満足の作品が出来上がりました!!! こちら、“キュン死”確定となっております、、、、是非皆様深呼吸をしてから心してご覧下さい!!!

佐藤まりあ コメント

佐藤まりあ

佐藤まりあ[拡大]

奥津マリリ監督直々の演技指導のおかげで、MVを見返すのが少し恥ずかしくなるくらいキュンキュンする仕上がりになりました。スマホ画面いっぱいに広がるクリスマスの幸せな雰囲気をお楽しみください!

この記事の画像・動画(全9件)

関連記事

フィロソフィーのダンスのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 フィロソフィーのダンス の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。