BTSが2年ぶりにARMYと対面「本来の姿を取り戻したような気がする」ミーガンとも共演果たす

407

BTSが11月27日(現地時間)に約2年ぶりのオフラインコンサート「BTS PERMISSION TO DANCE ON STAGE - LA」をアメリカ・ロサンゼルスのSoFiスタジアム開催。翌28日の公演とあわせて10万6000人以上のARMY(BTSファンの呼称)の前でパフォーマンスを行った。

「BTS PERMISSION TO DANCE ON STAGE - LA」の様子。(c)BIGHIT MUSIC

「BTS PERMISSION TO DANCE ON STAGE - LA」の様子。(c)BIGHIT MUSIC

大きなサイズで見る(全8件)

「BTS PERMISSION TO DANCE ON STAGE - LA」の様子。(c)BIGHIT MUSIC

「BTS PERMISSION TO DANCE ON STAGE - LA」の様子。(c)BIGHIT MUSIC[拡大]

「BTS PERMISSION TO DANCE ON STAGE - LA」の様子。(c)BIGHIT MUSIC

「BTS PERMISSION TO DANCE ON STAGE - LA」の様子。(c)BIGHIT MUSIC[拡大]

BTSが対面コンサートを行うのは、2019年にソウルで行った「2019 BTS WORLD TOUR 'LOVE YOURSELF: SPEAK YOURSELF' [THE FINAL]」以来2年ぶり。ステージは「ON」のパフォーマンスで幕を開けた。その後BTSは「FIRE」や「DOPE」「DNA」「Black Swan」「Blood Sweat & Tears」「IDOL」といった人気曲を次々と披露。コロナ禍にリリースされた「Life Goes On」や「Dynamite」「Butter」「Permission to Dance」も歌い、計24曲を熱唱した。

BTSとミーガン・ジー・スタリオン(右から4番目)。(c)BIGHIT MUSIC

BTSとミーガン・ジー・スタリオン(右から4番目)。(c)BIGHIT MUSIC[拡大]

28日公演では「Butter」のリミックスバージョンのフィーチャリングに参加したミーガン・ジー・スタリオンがサプライズゲストとして登場。「2021アメリカン・ミュージック・アワード(2021 American Music Awards)」で叶わなかった共演を果たした。28日の公演を終えたBTSは「皆さんにこうしてまたお会いできた。 昨日(27日)もまるで夢のような時間だったし、今もそうだ。やっと僕らが、そしてこの歌が本来の姿を取り戻したような気がする。 ARMYの歓声、熱気、本当に見ているものをすべてものすごく感じている。今日、夢でもう一度コンサートをしよう」と胸いっぱいに感想を語った。なおBTSのYouTubeチャンネル・BANGTANTVでは、ライブのハイライトをまとめた動画が公開されている。

BTSは今回の「BTS PERMISSION TO DANCE ON STAGE-LA」にて、SoFiスタジアム史上初めて4回公演をすべて完売させたアーティストに。さらにSoFiスタジアムで開催された単独バンドやアーティストによる公演の中でチケットの最多販売量を記録した。BTSは12月1、2日にもSoFiスタジアムでライブを実施。最終日の公演は全世界に生中継され、日本では12月3日12:30から公演の模様を観ることができる。視聴チケットはWeverse Shopにて販売中。

この記事の画像・動画(全8件)

BTSのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 BTS の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。