フィッシュマンズ野音に小山田、Bose、えつこ、旅人ら参加

656

フィッシュマンズが5月3日に東京・日比谷野外大音楽堂で開催するワンマンライブの詳細が明らかになった。

フィッシュマンズは2011年にデビュー20周年および佐藤伸治の13回忌を迎える。

フィッシュマンズは2011年にデビュー20周年および佐藤伸治の13回忌を迎える。

大きなサイズで見る

これは昨日2月5日、Ustreamのフィッシュマンズ公式チャンネルにて告知されたもので、ライブのタイトルは「A Piece Of Future」に決定。バンドメンバーは茂木欣一(Dr)、柏原譲(B)、HAKASE-SUN(Key)、木暮晋也(G)、zAk(Engineer)に加え、ギタリストとして小山田圭吾、永井聖一(相対性理論)が参加。飴屋法水(Sound Effect)、勝井祐二(Violin)ら豪華なアーティストがその鉄壁のサウンドをバックアップする。

さらに気になるボーカルは、UA七尾旅人ハナレグミ、原田郁子(クラムボン)、やくしまるえつこ(相対性理論・他)が担当。MCとしてBose(スチャダラパー)の出演も決定している。

フィッシュマンズ “A Piece Of Future”

2011年5月3日(火・祝)東京都 日比谷野外大音楽堂
OPEN 16:45 / START 17:30
<出演>
茂木欣一(Dr) / 柏原譲(B)/ HAKASE-SUN(Key) / 木暮晋也(G) / zAk(Engineer)
飴屋法水(Sound Effect) / UA(Vo) / 小山田圭吾 (G) / 勝井祐二(Violin) / カントゥス(Cho) / 沢田穣治 with Strings(Strings Arrangement) / 永井聖一(G)/ 七尾旅人(Vo) / ハナレグミ(Vo) / 原田郁子(Vo) / Bose(MC) / やくしまるえつこ(Vo)

フィッシュマンズのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 フィッシュマンズ / Cornelius / 相対性理論 / クラムボン / ハナレグミ / 七尾旅人 / スチャダラパー / UA / ROVO の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。