ユニコーン「ミレー」MVは50'sアメリカン風、あるギミックに注目

1

715

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 105 335
  • 275 シェア

ユニコーンの新曲「ミレー」の配信が本日7月24日にスタートした。

ユニコーン

ユニコーン

大きなサイズで見る(全4件)

ユニコーン「ツイス島&シャウ島」通常盤ジャケット

ユニコーン「ツイス島&シャウ島」通常盤ジャケット[拡大]

ユニコーン「ツイス島&シャウ島」初回限定盤ジャケット

ユニコーン「ツイス島&シャウ島」初回限定盤ジャケット[拡大]

「ミレー」は8月18日に発売されるオリジナルアルバム「ツイス島&シャウ島」の収録曲で、奥田民生が作詞作曲したロックンロールナンバー。ABEDONがメインボーカルを務め、高音のシャウトを放っている。

YouTubeでは50'sアメリカン風の雰囲気が漂うミュージックビデオが公開。ABEDONがピアノ&ボーカル、EBI、奥田、川西幸一、手島いさむはサックスを担当しているが、そのほかギターやドラムといったパートは誰が担っているのか、気になる人はMVに仕掛けられたギミックに注目してみよう。

この記事の画像・動画(全4件)

読者の反応

  • 1

音楽ナタリー @natalie_mu

ユニコーン「ミレー」MVは50'sアメリカン風、あるギミックに注目(動画あり)
https://t.co/uu5oZVqodw

#ユニコーン https://t.co/PgQEAxvNLs

コメントを読む(1件)

関連記事

ユニコーンのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 ユニコーン の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。